スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




人気ブログランキングへ

ツイてない男 (2007)

タイトルからもジャケットからも「あんまり期待しないでつかぁさい」と言う香りがプンプン臭ってました。
なので後回しにしていたのですが、ちょっと良い評判が耳に入ってきたので見てみる事に。耳に入らなかったら、もしかしたら永遠に見る事がなかったかも。

原題は『BOTCHED』となってますが、訳すと「へたこいた~~」と言った感じでしょうか?
ジャケットに写っている冴えない顔で倒れている男は主演でも何でもなく、劇中でもただの冴えない男です。ジャケット選択ミス

マフィアに雇われているプロの盗み人リッチーは、ある日宝石を盗んで逃走する途中に事故に巻き込まれ仕事に失敗。危うく始末されかかったリッチーだが、何とか首の皮1枚繋いだ状態となる。今回ボスに頼まれた仕事は、某ビルの最上階にある十字架を盗んでくる事。リッチーはモスクワまで行き用意された2人の仲間と一緒にビルに入るが・・

映画冒頭は高級オークション会場から宝石を盗むシーン。主演と思われるリッチーはマイナーなホラーには珍しくちょっと男前。実はスティーヴン・ドーフでした(驚)
『ブレイド』なんかが印象に残ってますが、なんでこの方をジャケットに載せないのか疑問です。日本では「この映画を売ろう!」と言う意気込みが全くないんでしょうね。

映画を再生してしばらく、主人公のリッチーが十字架を盗りにビル内に進入するあたりまで「あれ?これってホラーだったよね?」と心配になってしまうほどホラーの要素ゼロです。むしろ見せ場のないアクション映画のよう。


ボスから用意された現地での仲間はヘンテコ兄弟2人組みなんですが、どうにもこうにも仕事のできないバカ兄弟なんですよ。ボス、あんた本当に十字架欲しいのか!?と疑いたくなります。
仕事ができないと言うより、足引っ張りまくりです(笑)見ててイライラします。
兄の方が特にどうしようもないバカで、冷静に判断すると言う事が全くできないんですよね。なので兄のミスのせいで十字架はパクったものの、乗ったエレベーターでトラブルに巻き込まれ地下に行ってしまう。

ようやくここからホラーな展開の始まりです。
エレベーターで乗り合わせた数人を人質にして地下に立て篭もり、何とか脱出を計ろうとするおバカ3人組。
実はその地下に恐ろしい殺人鬼が潜んでいたのであ~る。と言うストーリー。はぁ、そうでしたか。突然の首チョンパからようやく私の眠気を帯びた目にも生気が漲り、
「よっ!待ってました!」
と言わんばかりの気持ちに。
とは言えこの映画がコメディ寄りなのは変わらないワケで、出てきた殺人鬼もリッチーの仲間である兄弟を凌駕するほどのバカ!
人物設定はどうしようもないのですが、ちょっとしたゴアな場面やトラップなどは良い感じ。ネズミと言い、小道具の使い方が面白い。

人質となった中の1人にバリバリのキャリアウーマンがいるのですが、ちょっぴりミラ・ジョヴォヴィッチ風。彼女が痛い目に遭うシーンが1番インパクトありました。
リッチーが何度か「俺を信じろ」と言うのですが、あんたツイてないんでしょ~が!と、同じく何度かツッコんでしまいました。

おどろおどろしいホラーな展開は微塵も感じませんでしたが、何だか憎めない・・そんな感じ(笑)
ラストもちょっと意外で良かったです。終わった後にスッキリした気持ちになるホラーって、ちょっと最近では珍しいかもしれません。
拾い物でした♪

↓以下はネタバレです↓





冒頭の宝石を盗もうとして事故に巻き込まれるシーンですが、同乗者が命を落としてるのに主人公は無傷で宝石を抱えて車から脱出。
その後、横から来た車に撥ねられるも無傷。

ラストにはボスに褒められ大金を手にし、更には彼女までこさえてしまった主人公リッチー。

一体どこがツイてないってんだよ(笑)

(エファ)

ツイてない男 [DVD]ツイてない男 [DVD]
(2009/08/05)
スティーブン・ドーフジェイミー・フォアマン

商品詳細を見る


スポンサーサイト




人気ブログランキングへ

HALLOWEEN (2007)PageTop悪魔のいけにえ (1974)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/7-01b1a0f2

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ****

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。