FC2ブログ

リベンジ・リスト (2016)

久しぶりのトラボルタ
ニコラス刑事のヴェンジェンスに続いて復讐ものです。
こちらのリベンジ・リストの方が製作年は早く、どこかのサイトに「最初はニコラス・ケイジが主演のはずだった」と書かれていましたけど、どうしてこちらを蹴ってヴェンジェンスに出たのでしょうかね。
ヴェンジェンスの方がヒーロー性は高いんですが、ドラマチックで男臭い仕上がりになってるのはリベンジ・リストの方かな。こちらの方が私好みではあります。

目の前で強盗に妻を殺害された失業中の中年男。容疑者は捕まるが,裏社会と繋がっている悪徳警官によって釈放され, 事件は闇に葬られる。

理不尽な社会と,妻を守れなかった己の無力さへの怒りが, 捨てたはずの過去を呼び覚ます。善良な市民として暮らす男は,かつて,数々の殺しを請け負ってきた特殊部隊の元工作員。 封印していた殺人術を総動員し,復讐に手を染めていく。やがて,妻の死に隠された巨大な陰謀を知ったとき,男の怒りは臨界点を突破する―。(公式HPより)


DNg91gnVoAARCHN.jpg

復讐して何が悪いって言ってます笑

突如として現れた強盗に奥さんを瞬殺されてしまうんですよ。
3ドルちょうだいと言われて断ったら刺されたんです。殴ったりイヤラシイ事をしたりするんじゃなくて、ザックザック刺されます。
もう奥さん役の女優さんの顔なんて覚えてられないくらい、早々に殺されてしまいます。
奥さん役、デベッカ・デモーネイだと後になって知りました。もったいねー。

夫婦の仲はすこぶる良かったみたいで、「どうやって生きていけば・・」とうなだれるシーンがグッときます!
犯人の顔を覚えていたトラボルタは警察署で面通しをし、犯人確保!!・・となるかと思ったらなぜか釈放されるんですよ。
どうも犯人は街を牛耳るギャングの一味だったらしく、「こりゃしょうがねぇ」と警察もお手上げ。

そんなことってある~~??
もう犯罪やりたい放題やん!( ̄□ ̄#)
釈放するにも何か凝った手を使えばいいのに、簡単に釈放させるあたり手抜き感が拭えません。
トラボルタもそりゃ納得するわけ・・・しちゃう!!あっさりと!!

それには裏がありまして、私は何も前知識なく見ていたのでトラボルタはただの自動車整備工だと思っていたら大間違い。
実は元特殊部隊の工作員!出ました出ました例のやつ!!マスターいつもの!!

ヴェンジェンスと大きく違うのは、復讐にあたって元相棒の手を借りることになることと、わずか3ドルのために殺されたと思っていた事件には実は裏がありましたよーってこと。
まぁすぐ分かっちゃいますけどね!「ゴースト」ほどの驚きはなかったです。懐かしい~(^m^ )

近年のトラボルタは何かもっさりしててパッとしないなーなんて思ってましたけど、ちゃんと体作ってきててアクションもカッコ良かったです。
「ジョン・ウィック」などのアクションを手がけた87イレブン・デザインが携わってるみたいですね。
トラボルタの相棒役として出ていたクリストファー・メローニもいい味出していたし、60前後のオヤジたちが主人公ではありますが、そこそこ見ごたえもあって面白かったですよ。

fc2blog_20190208123933340.jpg

まぁ私は悪い刑事役で出ていたサム・トラメルが1番カッコいいと思いましたけど笑

原題は I Am Wrathと言いまして、作中主人公が偶然見た聖書の一文を略した文です。
犯人がタトゥー屋で働いてるってんで、トラボルタがわざわざ己を犠牲にして背中にドドーンと大きくタトゥー彫っちゃうところが凄い。
そのタトゥーの見せ方なんですけど、もう少しカッコ良く長く見せて欲しかったなー。ケープ・フィアーデニーロみたいにさぁ。

引退したとは言え、特殊部隊の工作員なんだからさーと言いたくなるようなツメの甘さもあります。
復讐現場をムービーで撮られ、あっさり身元がバレてしまうところとか、家族に迷惑かかるんだから先に手を打ったりできなかったのかなってとことか。
でも別に伝説の・・とかじゃなくて普通の工作員なんだから、それは許してちょんまげ・・とトラボルタが言っていたとか言っていないとか・・(・∀・)

軽く見られる復讐ものって感じですかね。
ヴェンジェンスと同じく重厚な作りではありませんが、退屈はしません。そこそこ面白いです。ラスボスに迫力あんまないなーと思っていたら、脚本書いてる人みたいです笑
お暇な時にでもどうぞ。

(エファ)


スポンサーサイト




人気ブログランキングへ

イコライザー2 (2018)PageTopヴェンジェンス (2017)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/681-75919bb3

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム