FC2ブログ

フィアー・インク (2016)

Netflixで見ました。
まずは書いてあった内容をどうぞ。

本当に怖い体験がしたいならある会社へ連絡を。名刺にあった番号に早速電話したホラー映画好きの男。すると、彼と友人達に次々と恐怖の出来事が襲い掛かり...。(Netflixより)

images.jpg

いや~~
引っかかった引っかかった(´・ε・̥ˋ๑)
このソフトのジャケットも上の女性が大々的に顔を出しているんですが、彼女はチョイ役です。
ですが、これは分かっていてそうしたのでしょう。
この女優さんはアビゲイル・ブレスリンと言って、この作品の中では1番名が売れています。映画冒頭で姿を消しますが、この作品の主人公である俳優さんを前面に持ってきては誰も目に留めてはくれないでしょう!

主人公ジョーは金持ちの彼女の家で居候中。
仕事を探すこともなく酒とドラッグに溺れていて、もう分かりやすいクズの代表。
まぁ陽気と言えば陽気ではあるんですが、ずっと騒いでます。
唯一共感できるのがホラーマニアだって事くらいです。
いろんな映画のタイトルを出して、まるでスクリームのようです。そう言えば映画冒頭のシークエンスはスクリームドリュー・バリモアと似てるかな。
しかし、こんなヤツが周りにいたらムカついてしょーがないなー。
いいところが1ナノも見えてこないよ。

ジョーは名作ホラーのような体験がしたいと常日頃から思っていたところ、妙な男から「恐怖を体験できるぜ」と名刺をもらうワケです。
そりゃもう電話するしかないですな(´∀`艸)

この映画はもうネタバレせずにいられないんですが、正直オススメはできない映画です。
B級ホラーだと思って見ているとZ級だし、トラッシュだと思って見ているとそこまで悪くも無い気もしてきます。
見る予定がある方は、以下は読まない方がいいでしょう!
いや、もはやネタバレを読んだところで印象が変わるような作品でもありませんけどね。



↓↓以下はネタバレ↓↓




ドッキリかと思っていたらそうじゃなくて、と思っていたらやっぱりドッキリで、いやいや実はそうでもなかった!
・・・と言う展開が用意されております。
主人公も作中言っていたように、マイケル・ダグラス主演の「ゲーム」をベースにした感じにしたかったのかもしれません。全然違いますけどね・・。

何があかんのかってのはいっぱいありますけど、まず洋画ホラーにしては珍しく大根俳優さん達を揃えていること。よく日本でDVD出せたなぁ。
そして特殊メイクがチャチい!
まぁドッキリってテイなのでそれはそうなのかもしれませんが、酷すぎます。

1番あかんのは、ドッキリなのかそうじゃないのかってところでハラハラさせるのがミソなんだろうに、映画冒頭でネタバレしてしまってはもうどうしようもありません。
ラスト、もしかしたらもう1捻りあるのかな?と思ってましたけどありませんでした。
もう呆然です。
私は無料配信で見たから1時間半無駄にしただけに留まりましたが、DVDを購入したって方も中にはおられるのでしょうね。

ま、いろんな映画を見ていたらこんな事もよくありますから腹までは立ちませんけどね(´∀`)

(エファ)







スポンサーサイト







人気ブログランキングへ

七年の夜 (2018)PageTop必ず捕まえる (2017)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/676-ae825e7e

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム