FC2ブログ

アナイアレイション (2018)

ネトフリのドラマをあっちこっち食い荒らしています。
似たようなサスペンス、スリラー系ばかり見ているので、タイトルはおろか内容も混ざってしまって頭の整理が追いつきません(´_`。)
だってさ~~
新着が早いから次々目移りしちゃって、途中まで見て面白いと思わなければ次を見て・・を繰り返しちゃうんですよね。
途中でやめてしまってるものって、恐らくもう2度と見ないでしょ~ね~。
「フランケンシュタイン・クロニクル」「ラ・モント」なんかは途中でやめてしまいました。

Netflix配給の映画ですね。
もはや私はネトフリの回し者感が凄いσ(‘v`;)

何もかも極秘のまま任務に赴いた恋人のケインが、1年ぶりにレナの元へ帰ってくる。
1つずつワケを聞こうとするレナだったが、ケインは突然吐血し救急車で運ばれる。しかしその最中、軍隊によって強制的に某所へ二人とも連れて行かれてしまうのだった。


annihilation_header.jpg

なんとなんと、ナタリー・ポートマンが主演なんですよね~。
何かとてつもなくやつれているのですが、これは役柄そうしているのかしら。心配になるわ。

この作品は、そもそもジェフ・ヴァンダミアという方の小説が元みたいですね。
原題は「全滅領域」となってます。
夫のケインは陸軍に属していて、何らかの調査でエリアXと言うところへ向かいます。
エリアXには何度か調査隊が入っているのですが、誰も帰ってきたモノはおらずケインは唯一の生還者と言うワケです。

突如として現れた謎の光、シマー。
徐々にその地帯は広がり続け、このままでは地球まるごと飲み込んでしまう可能性がある。

次の調査隊は女性ばかりで構成された学者チームで、生物学者であるレナも一緒にシマーの向こう側へ調査に向かう事に!
シマーの向こう側はまるで異世界で、見たことのない植物や動物、一見ファンタジーで美しいですよ。
ガラスでできたような木とか、何かもう芸術の域です。

まぁ調査隊の女性たちは順番に酷い目に遭うワケですが、ハラハラしてとても面白かったです。
終盤、レナがシマーの正体とも言えるモノと対峙するシークエンスがあるのですが、CGなどに力を注いでいるのか、結構長い!!
恐らく目玉となる場面なのでしょうね。
だけど、このあたりになると私は既に飽きてしまっていて、止めようかどうしようか悩んでしまうほどでした。

ラストはこちら側に委ねられる形でエンドです。

シマーの設定などは結構作りこまれていて、映像も美しいし役者陣もいい。
だけど、こまごまとしたところで「なんで??」と思う箇所がいくつかあり、それを差し引いて「まぁまぁ面白い映画だった」が結論です。

監督は「エクスマキナ」アレックス・ガーランドですね。

次は何を見ようかなー。
見ても見ても次々出てくるNetflix

(エファ)




スポンサーサイト




人気ブログランキングへ

ベイビー・ドライバー (2017)PageTopTRUE DETECTIVE/二人の刑事 (2014)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/653-18a127dd

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム