スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




人気ブログランキングへ

ドラゴン×マッハ! (2015)

ヤバいヤバい!ヤバすぎますよ!!
めちゃくちゃカッコいいよぉぉぉぉぉぉぉ!!


ふ~っ・・
思えば前作のSPL/狼よ静かに死ねが出てから10年以上。
このタイトル(ドラゴン×マッハ!)で出られたら、SPLの続編だなんて思わないよね。危うくスルーするとこだったわ。
トニー・ジャーが出てるからマッハと付けたくなるの分かるけど、原題はSPL2なんだし今作は熱い熱いファンが大勢待ちわびていたって事、忘れないでほしいわね。
言っておきますけど、この先はもう前作のSPLを見たって人限定で書いていきますよ。

続編と言っても前作との話の繋がりはなく、ドニー・イェンが出ているワケでもありませんが。
だけどだけど!
前作で流星の如く現れたウー・ジンが主役を務めるなど、何ともニクいです。
いやもう、ファンの方にはすみませんけどトニー・ジャーなどどうでもいいです。

あ、話の筋ですけど(笑)
潜入捜査官のウー・ジンが薬でボロボロになりながらも仕事頑張ってたら、あらヤだ何かバレてしまったみたいで気付いたらタイの刑務所。
同じ香港警察官である叔父サイモン・ヤムウー・ジンを救おうと、またしても無茶をする。
果たしてウー・ジンはタイの刑務所から脱出できるのであろうか!?

えー・・
もっと話の内容は濃いんですけど、簡単に書いたら内容うすっ(笑)

トニー・ジャーはどこに出てくるんだって話ですが、タイの刑務所で働くしがない刑務官なのですよ。
娘が1人いるんだけど、彼女は重い病気でドナーがなかなか見つからない。そんな悲しいパパの役。
ウー・ジンは香港の警察官だけど組織を裏切ったバツとして刑務所に送られるワケで、香港とタイなので言葉の壁があるのはいいですね。もどかしい。
トニー・ジャーは善人ではあるけど、ウー・ジンの事を犯罪者だと思い込んでいるので、この二人のバトルはさすがでした。

着目すべきは、刑務所所長役として出ているマックス・チャンです!!
前作でセリフのない少しあったけど、あれ絶対吹き替え殺し屋役で出てきたウー・ジンに目を奪われた私ですが、今作は流星の如くまたかい現れたマックス・チャンの美しさに目を奪われました。

なになになに~~!?この人だれ~~~!?
男前で尚且つアクションもキレキレ!
あたしゃもうあんたの虜だよ(*・з・)
調べたら、この方もう43歳なんだよね。私の1つ下じゃんか~何で今まで知らなかったのか。

20170121225343.jpg

ひーっ
額に青筋たってる!カッコいーー!
終始三つ揃いのスーツ姿なのですが、これはもう間違いなく当たり役です。

ウー・ジンがどうしてこのタイの刑務所に送られたのかと言う事ですが、組織の長とここの刑務所が繋がっているワケでして、裏には臓器売買という大きなネタも隠されております。
組織の長を演じているのはルイス・クーなのですが、ぜんぜん分からない!
ルイス・クーはどちらかと言うと大柄でガチッとしてると思うのですが、この役は余命いくばくもない病人なので、見栄えはまるで坂本龍一です。

spl2-2-300x173.jpg


余命いくばくもないルイス・クーですが、彼が助かるには心臓を移植するしかくてですね。それにバッチリ適合するのが実の弟。
ルイス・クーは弟から心臓をもらおうと四苦八苦するのですが、それを邪魔するのがウー・ジンサイモン・ヤム
なんだかなーな話ですよね。
弟の方は「えっ!お兄ちゃん、ぼく実の弟ですヨ!( ゚Д゚)」な感じなワケでね。
決して仲が悪かった感は見えない。恐ろしいほどの生への執着だわ。

話の筋はそんなに複雑でもないのに、凄くランニングタイムは長いです。
1人1人、凄く役柄に対して丁寧に描いているせいでもあると思いますが。
あと、やっぱアクションの見せ場をこれでもかと言うほどふんだんに見せてくれています。

刑務所でのウー・ジン大脱出のシーンは、ノーカット長回しで圧巻です。
ここでマックス・チャン「うお!こいつ・・デキる!!」となるのですが、バックで流れる音楽が抜群にハマっていてめちゃくちゃ見応えあります。このシーンだけでも何度も見たくなるほど。ワイヤーを多用していますが、そんな事はどうでもいいほどカッコいい。

監督はソイ・チェンドッグ・バイト・ドッグを思わせるようなセリフもありました。
前作SPLとの話の繋がりは一切ないのですが、リスペクトとでも言うのでしょうか?結構踏襲しているシーンがあります。
ファン悶絶って感じでしょうかね。

ウー・ジンが潜入捜査官って設定が、そもそも前作で報われなかった潜入捜査官へのレクイエム的な?(笑)
あの彼可哀想だったよねー。サイモン・ヤムの嘘つき!
小さい女の子を絡めているのも当然前作のサイモン・ヤムの養女からでしょうし、バトルシーンからも無言のナイフ使いの殺し屋を登場させたりと、何度も前作を思い起こさせてくれて「うおー!!」となります。
このナイフ使いの殺し屋ですが、前作ではウー・ジンが演じてドニー・イェンと素晴らしいバトルを繰り広げてくれましたが、今作ではチャン・チーと言うほぼ無名の方がスタイリッシュなナイフ使いを演じ、それをまたウー・ジンと戦わせると言うね!!
迎え撃つは警棒ではなくトンファーなのですけど
眉毛が無くて聴覚障碍者を思わせる役設定。
「アジョシ」のナイフ使いの殺し屋と双璧を成すほど、彼らのスピンオフが見たいと思いました。素晴らしい。

マックス・チャンがジャイアントスイングされるシーンとか、細かい事からも前作を拾えます。
ボーナストラックも豊富で、オープニングで少女が真っ赤な中もがいている所以もこれでハッキリしますよ。

あー、もう書いていたらキリがないわ。
とにかく凝縮しまくった映画。監督頑張りました!前作に恥じない続編です。ただただ国内タイトルが残念なだけ。

これを見たあと速攻で前作のSPLを見たのですが、みんな若い!!!
ウー・ジン若い!!
今はいい中年になりましたね。

images.jpg

つーか、私はもうマックス・チャンしか頭にありませんけども。何度も言いますが、彼は間違いなくこれがヒット作となったと思いますよ!今後に期待です。

ラストのウー・ジンマックス・チャントニー・ジャーとの三つ巴のアクションシーンは、めっちゃいいですよ!
ガラスを割ってしまって階下へ・・ってのは前作を踏襲していますが、前作では「えー!ドニやん!そんな!!」ってのを今回は払拭してくれています(笑)



前作も思いましたけど、サイモン・ヤムしぶとしぎますよね! ( ̄△ ̄;)



e0076761_00123530.jpg


サッポーロン!!!


(エファ)



スポンサーサイト




人気ブログランキングへ

新しき世界 (2013)PageTop奴隷の島、消えた人々 (2016)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/643-3ad0cbc4

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ****

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。