スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




人気ブログランキングへ

少女は悪魔を待ちわびて (2016)

暑い暑い、暑すぎます。
夜寝る時は既にタイマーは使用せず、エアコン点けっぱなしです。
これまで28度設定を続けてきましたが、もうムリ。リビングに至っては24度設定です。
これ8月になったらどーなんのー状態。
暑い中、勉強がはかどらないからってできた夏休みならば、仕事にも夏休みを設けてくれろ。

こんばんは、皮膚も脱ぎたい私です。

最近ほんとによく韓国映画を見てます。
特に選んで見ているわけではないんですけど、韓国映画DVDのリリースが多いのかな?
そしてこの作品はヒットでした。


『怪しい彼女』のシム・ウンギョン主演によるサスペンススリラー。15年前、ある男に父親を殺されたヒジュ。男は連続殺人犯だったが、証拠不十分として1件のみの殺人容疑で15年間服役していた。遂に迎えた出所日、ヒジュは復讐を開始しようとするが…。
(DISCASより)



主人公のヒジュが5歳の時、父親を殺されて長い期間をかけて復讐を誓う物語です。
父親は刑事だったのですが、容疑者のキム・ギボムという男が通報され逮捕される。7件の殺人容疑がかかっていたにも関わらず、容疑が確定したのはギボムの恋人を殺した罪1つのみ。
わずか懲役15年の刑。

ヒジュの父親は慕われていた班長で、その部下たちによって残されたヒジュは見守られながら15年経過するワケです・・が、見てるとわずかばかりの寄付を毎月ヒジュに渡しているのみで、心のケアをしているワケでも家に引き取るワケでもない。
ヒジュは15年間、孤独のなか復讐の炎を燃やし続けている。
ちゃんとケアされていれば、父親の死から立ち直り女性としての幸せな人生を送れたのではないか?と思ってしまう。

ヒジュの父親を1番慕っていたデヨンという部下が、15年後の現在は班長。
15年間、ヒジュの父親の命日にはギボムに面会に行ったり、執拗にギボムに付きまとったりと彼も彼なりに報復をしようとしているのですが、可愛い可愛い可哀想可哀想・・じゃなくてヒジュの事もっとちゃんと見てあげなさいヨ!ヽ(`Д´)ノ

ヒジュを演じるのはシム・ウンギョン
彼女は若いながら非常に演技がうまいです。彼女が出ていた「サニー 永遠の仲間たち」は凄く良かったですよ。この映画のファンは結構いるんじゃないかな。
今作「少女は~」は少し演技が抑えられた役でしたが、わずかな目の動き1つが非常にうまい。

それと、この作品が他作品より頭1つ抜けて面白い要因の1つに、タイトルとなっている悪魔とされるギボム、この役がキム・ソンオさんだという事にあると思います。
アジョシでもめちゃくちゃムカつく悪役を演じていた彼ですが、今作においては20キロ近い減量もあってか異様なビジュアルに仕上がっています。悪魔と言うより死神です。

キムソンオ


7件の殺人事件のうち、立件できたのは1つのみ。
それにはちゃんと裏があって、もう一人の男が絡んできます。存在感抜群の男が現れるのですが、それを凌駕するヒジュ。そのあたりは少し展開にムリを感じるのですが、なかなか面白い。

ラストはとても映像が美しく、いやー、おばちゃん泣いちゃったよ。
ヒジュが最後に何をしようとしているのかは読めてしまうのですが、それでも胸に迫るものがありました。

しでかした罪を免れて15年で済んだギボム。
だけど、見事にヒジュの手によって皮肉な結果になってしまう。
韓国では死刑を言い渡されてもなかなか執行は難しいでしょうが、被害者遺族にとって、懲役と死刑では天と地ほど違いますもんね。

見ごたえのある韓国映画でした。
お勧めします。

(エファ)


少女は悪魔を待ちわびて
スポンサーサイト




人気ブログランキングへ

奴隷の島、消えた人々 (2016)PageTopあいつだ (2015)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/641-389f45e2

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ****

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。