ロードキラー デッド・スピード (2014)

この2,3日、苦手だったミュージカル映画を続けて見ています。
「バーレスク」は面白かったですが、「ムーラン・ルージュ」は10分ほどで消してしまいました。何か意味が分からない(笑)
今日は「ヘアスプレー」を見ましたが、ミュージカル映画って全般的に前向きにさせてくれる映画ですね。

ヘアスプレーに特殊メイクで出ていたジョン・トラボルタを見て思い出したのですが、彼の映画は当たりが多いので私は結構好んで見ています。「フェノミナン」泣けたな~。

でも、子供の頃通っていたレンタルビデオ店で「ステインアライブ」を見かけ、そのジャケが無性に気持ち悪く感じ、今でも「ステインアライブ」のジャケを見るとゾゾッとしてしまいます。もちろん未見のままです。

r080111272L.jpg


やっぱり今見ても気持ち悪い ( ̄△ ̄;)


おっとっと。トラボルタんをディスってるワケではないので悪しからず。
そろそろロードキラーの話に移りましょう(笑)

ポール・ウォーカー主演の「ロードキラー」は今作まで3作も作られていたんですね。
スピルバーグ「激突!」とよく似ていると言われてはいますが(本当に似てる)、でも出来がいいので普通に面白い作品でした。

その続編にあたる「ロードキラー マッドチェイス」は未見なので何とも言えないのですが、知らぬ間に3作目を見ていました。
似たタイトルで本家とは別物と思って見たいたら、1作目に出てきた謎の殺人鬼ラスティ・ネイルが出てきたので、あれ、これって正式な続編なんだ・・と気が付いた次第です。


4988142012616_1L.jpg


カーレースに出場するため、若者5人が「あの国道は危ねぇだ。おめぇら殺されるから行ってはなんねぇ!」と止められたにも関わらず、自慢のエンジンで国道を突っ切りトラックを煽ったら、それが殺人鬼が乗るトラックだった。

そんな話。
若者はたった5人なんですけど、それとは別に冒頭で被害に遭うカップルが出てきます。要するに映画のツカミです。
ラスティ・ネイルに捕まり、どうにか助かろうと「大丈夫!きっと助かる!」とお互いを励ましあっているのですが、映画冒頭なだけに「いや~、絶対死ぬで。はっはっは。」と思いながら見てしまう私は性格に難ありか?(^^;)

この作品は「ソウ」シリーズのスタッフが放つ!・・・と謳い文句がついているだけに、確かに若者たちの殺されっぷりが1つ1つ凝ったゲームのようで、更に残忍に仕上がっています。
なかなか満足なゴア。
「ソウ」シリーズのスタッフってのは納得です。

ですが、ポール・ウォーカーの第1作目の「ロードキラー」「激突!」のようにラスティ・ネイル自身が謎のベールに包まれているのに恐怖を感じられていたのに対し、この3作目ではラスティ・ネイルの顔は見えているし正体はほぼ分かってしまっているので、殺人鬼じたいの恐怖感はありません。
2作目ではどうだったのかは分かりませんが、さすがに3作目になってまでも正体不明で引っ張るのは難しかったと言う事なのでしょうかね?

恐怖の感じ方は変わってしまいましたが、3作目となってしまっても何とか作品のレベルは保てている事は良い事なのでしょうね。

1作目が久しぶりに見たくなってきたなぁ。

(エファ)




スポンサーサイト




人気ブログランキングへ

フライト・ゲーム (2014)PageTop監禁/レディ・ベンジェンス (2015)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/613-693eaf7c

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ****

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム