スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




人気ブログランキングへ

リバイアサン (1989)

深海の研究所を襲う
謎の怪物
怪物は研究員の体を変化させ
進化していく


公開当時
結構話題になった
深海版「エイリアン」って感じの映画です

話的にも
今では使い古された展開ですが
ある意味
これも王道ですねぇ
遠い宇宙ではなく
地球上に誕生から存在している「海」が舞台
ってことも
当時のヒットの原因ではなかったでしょうか


現在見てみると
確かに古い感じは否めませんが
結構まだまだイケてます♪

ラスト怪物のご対面シーンは
妙にチープですが(笑)


ちなみに
リバイアサンとは
聖書に出てくる海の怪物のこと(聖書では「レヴィアタン」)
この怪物は最強の怪物との地位を得てます
(他に有名な怪物は 陸の「ベヒーモス」)
この名前が政治書(トマス・ホッブス著だったかな?)のタイトルにも使われ
本のタイトルとしての方が有名かも

さあ
聖書では「最強」との地位をもらった
怪物の名がついたこの映画のモンスター!
ラストどんな戦いになるか・・・注目です(←もちろんフリです)

(ひろろ)

リバイアサン [DVD]リバイアサン [DVD]
(2006/09/22)
ピーター・ウェラーリチャード・クレンナ

商品詳細を見る



続きまして、私エファのレビューとなります↓

タイトルだけでも聞いた事ないですか?80年代の海洋パニック・ホラーです。
これに似た設定として『エイリアン』と言うヒット作が既に出ていた事から、受け入れやすいストーリー展開の反面、比べられて「劣る」とされガッカリする方も。

この『リバイアサン』、結構イイ線いってると思います。
こんなに年月がたっているのに私の中ではずっと頭に残ってて、もはや名作ホラーの位置づけにいます。

フロリダの水面下4800メートル下の海底基地で、8人が採掘作業として2ヶ月を過ごしていた。もうすぐ仕事を終えて陸にあがるとホッとしていた矢先、旧ソ連の沈没船「リバイアサン」を発見する。
その中から金庫を持ち出し、クルーであるシックスパックは酒をコッソリ自分のベッドへ持ち帰る。仲間のボウマンと2人で飲むが、それからシックスパックの様子がおかしくなり、ついには死んでしまう。

尋常じゃない死に方を見てボウマンは恐怖し、自ら命を絶つ。
しかし本当の恐怖が残りの船員達を襲うのはこれからだった。


主人公は『ロボコップ』で有名なピーター・ウェラー。決して男前ではないけど、個性的で覚えやすい顔つきでちょっと不気味な雰囲気も持ってるので、この映画にもピッタリ合ってると思います。ジェームズ・ウッズに似てません?

船内がドタバタするまで、ちょっと展開が遅くてモタついてる感じは否めません。登場人物であるクルー達の紹介を、もっとテキパキとして欲しい。

そしてメインである怪物君ですが、うまーーく予算不足をカバーしています(;^ω^)
『エイリアン』なんかはSFXの技術が長けていたので、エイリアン君を存分に見せてくれ「凄い!」と思えたりもしましたが、『リバイアサン』の怪物君はチラリとしか登場して来ません。
多分あまりお金をかけていないのを悟られないためじゃ・・と私は思うのですが
若干見えた怪物君は、半漁人の姿をした「ぎゃひーっ!怖い!!」とさほど思えない出来栄えでした。

ラストは怒涛の展開で、えっ!そんな展開も必要!?と、少し疑問を持ってしまいそうなくらいの勢いです。

が、本当のラストはスッキリする見事な締め方でした。
彼らクルーが働く会社がトランス・オーシャン・コーポレーションと言うところで、この女社長が凄くムカつく奴なんですよね。


「ピーター、奴を何とかしてくれよ!凸(゚Д゚#)」と思っていたら、きっちりお礼参りをしてくれました♪

しかしこの女社長を演じるのはメグ・フォスターと言う女優さんなのですが、彼女のブルー・アイは長年記憶に残るくらいの色ですよ。演技じたいも無表情なので、なお更まったく心のない冷徹な役柄に見える。

キリアン・マーフィーレベッカ・デモーネイの瞳にも同じような印象があります。

多分秀でて目立つところがない作品なのですが、どことなく憎めない懐かしの名作なのであります。
1度くらいは目を通しておくのも悪くないですよGOOD

あんまり記憶には残っていないのですが、この作品を撮ったのは『コブラ』『ランボー』を撮ったジョージ・コストマス監督なんですね~(;^ω^)

(エファ)    07/07/13


スポンサーサイト




人気ブログランキングへ

リヴァイアサン (2006)PageTopSFコンクエスト 魔界の征圧 (1984)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/61-11def8b8

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ****

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。