スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




人気ブログランキングへ

アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ3 (2015)

レイプリベンジものと言えばコレですね。
この作品も元は「悪魔のえじき」、またの名を「発情アニマル」すげぇセンスのリメイクなのですが、結構良作なんじゃないでしょうか。

4941565116651_1L.jpg

もうこのジャケデザインは、先輩から後輩に受け継がれているかの如く。

1で主人公ジェニファーを演じるセーラ・バトラーが、これでもかと言うほど酷い目に遭わされるのですが、リベンジパートもこれでもかと言うほど酷い目に遭わすのでスッキリ爽快。
敵となるレイプ集団がクソほどムカつく野郎たちだったのが良かったですね。意外にもイケメンでしたけど。

4941565117665_1L.jpg


「つぎ足しつぎ足し何十年」と受け継がれてきたスープにも、「倍返し」と言う時代の流行りを取り入れたジャケ。

2では主人公が変更し、内容も人里離れた湖畔でズタボロにされる・・といった王道ストーリーから改変し、都会で悪い奴の口車に乗せられ海外へ運び込まれる・・となってました。
脚本に捻りを入れたのはシリーズとして飽きさせない策なのでしょうけど、「マスター、いつもの!」が欲しい私にはちょっとイマイチだったかな。
作品の出来は良かったですよ。

そして3では、1でズタボロにされたヒロインが再登場!


4941565118358_1L.jpg


仕返しならアタイに任せときな!!


もはやレイプリベンジものと言うよりパニッシャー化してきたジャニファー姉さんです。

1で酷い目に遭ったジェニファーは、アンジェラと名前を変えてPTSDと戦っていた。
セラピーに通い始め唯一マーラと言うパンキーな女性と仲良くなり、セラピーで現在も性的被害に遭っていると言う女の子に代わって相手の男に鉄槌を下す。
爽快感を覚えたジェニファーだったが、マーラは暴行されて死んでしまう。
怒りを抑えきれないジェニファーは、リベンジの炎を再燃させるのだった。



今回、ジェニファー自身はレイプ被害には遭いません。
1ではそこそこ清純派な小説家だったワケですが、筆舌に尽くしがたいレイプに遭ってランボー化。
ところがそれは、そもそもジェニファーの根底に眠っていた暴力的な面が目覚めたに過ぎなかった・・という流れだと私は解釈しました。

PTSDのせいってのもあるのでしょうけど、とにかく暴力的な妄想が凄い。
相手がこうきたらこうやって攻撃して・・と、まるでジャッキー映画を見た帰りのような妄想を繰り返す日々。
歩き方も、ガンを飛ばしながら肩を揺らす。街のチンピラ顔負けです。竹内力でも避けそうな勢いですよ。

ただ、妄想だけは逞しくて実践となるとまだおぼつかない。鍛えてないから当たり前なんでしょうけど。
恐らく、このジェニファー姉さんのパニッシャー路線で4にも5にも続くのではないでしょうか。

何も悪くない同僚の男まで巻き添えになったりと、ジェニファーの頭のイカレっぷりだけが心配ですが。
ですが1よりキレイに見えました。

頑張れジェニファー!
そのうちセガールにも勝てるかもよ!!
セガールはレイプなんてしないが(笑)


そう言えば「リップスティック」とか「ウィークエンド」って、なかなかレンタルにならないですね。
未見なので気になります。



(エファ)



スポンサーサイト




人気ブログランキングへ

オデッセイ (2015)PageTopグッドナイト・マミー (2014)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/607-dface802

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ****

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。