ホラー・ストーリーズ (2012)

ひえぇぇぇ~~~~
皆さん、すみません。私の事を覚えておいででしょうか。
エファです、こんばんは。お久しぶりです。

ほんっっっっっとに申し訳ないです(>_<)
ずいぶんご無沙汰してしまいました。
nasuさん、ほんとにゴメン(T_T)

ホラーどころか映画をほぼ見ていない本年度・・・
映画館で見たのは「コナン」「アナ雪」だけだという体たらく・・・。どーしたらいーーのーー!!(byパラダイス)


という中、ようやくまともなホラー映画を拝見いたしました。
その名も「ホラー・ストーリーズ」
韓国ホラーですね。

韓国ホラーは毎度描写には期待できるのですが、何と言うかオチが「悲しき復讐のため」だったとか、ビックリさせておいて実は大した事ない事だったりとか、まぁアジアンホラー全般に言える事なのですが、韓国ものはサスペンスの方が光ってますね。



女子高生が目を覚ますと、手足を縛られ汚い部屋に監禁されていた。
目の前には男。
「怖い話をして俺を眠らせろ」と言う。眠らせなければ命が危ない。
女子高生は怪談話を始めるのであった。



1つめの話は「太陽と月」

小さな子供、お姉ちゃんと弟が留守番をしていると変態ちっくな泥棒が入って来て、必死に逃げ回る・・といったお話。
私はこの話が全く理解できなかった。
怪談話のレベルとしては丁度いいのだろうけれど、映像で見てしまうと「え?それどういう事?」「その後は??」とツッコミを入れたくなる。私だけか?

韓国には本当に「太陽と月」という歌があるのだろうか?
ヒモを顔面に巻き付けた泥棒のキャラクターはインパクトあって良かったです。

2つめの話は「恐怖のフライト」

連続殺人鬼が護送のため、人の少ない深夜便の飛行機に乗る事に。
主人公はCA。
付き添った2人の警察官は物語進行のため役立たずで、殺人鬼は飛行機の中で自由の身。
主人公のCAが悪戦苦闘するお話。

この物語の突っ込みどころは、連続殺人鬼が「やや男前」だというところ。
もっとキモい男の方がリアリティあるんじゃ~~?? ( ̄△ ̄;)


3つめの話は「秘密のレシピ」

何だろうね。
昔「世界名作劇場」で見た「青ひげ」みたいな話。チーラーポ。オラオラオラペ♪

物語内に出てくるキムチはグロく見えましたけど、香港映画の「餃子」の方がグロいかな。


最後の4つめは「救急車」

いわゆる感染もの。医師と看護師を乗せた救急車は被害者のもとへ行くんだけど、中学生くらいの患者の腕には傷が。
もしかしたら噛まれた感染者では!?・・・と疑うのだが、同乗した母親は自動車事故でついた傷なので感染者ではない・・と言い張る。
「噛まれたに違いない。救急車から降ろそう。」と言う医師と、「感染していない」と言い張る母親、そして「感染していても病院に着いたら抗体があるのだから助かる!」と言う看護師の攻防戦。

誰に共感するかで見方は変わるのでしょうけど、私は合理的主義者なので医師側意見に賛成!
も~~~~!みんな落ち着こうよ!!ってな感じで見てました(笑)


で、この4つの話が終わったあとに誘拐された女子高生の話の軸へ戻るのだけど、だから何って話。
この女子高生の話は、4つの話をさせたがったがための噛ませ犬的な存在。もっと濃く作ったらそうはならなかったのに。


全般的には面白かったです。俳優がいいんでしょうね。
ストーリーテラーの女子高生が1番可愛かったですよん。

面白かったかと言えば面白かったんですが、全般通して「おい!」となる点が1つ・・・・。
それはネタバレになるかもしれませんので、知りたくない方は下の方を見ませんようお願いします。

















夢かい!!!!!!




(エファ)


ホラー・ストーリーズ [DVD]ホラー・ストーリーズ [DVD]
(2014/08/02)
アルバトロス (映像)

商品詳細を見る



この続編にあたる「ホラー・ストーリーズ2」は、10月3日レンタル開始です♪


スポンサーサイト




人気ブログランキングへ

ビューティフル・ダイ (2010)PageTopテロ、ライブ (2013)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/577-cb4d8396

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ****

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム