白夜行 -白い闇の中を歩くー (2009)

東野圭吾原作だって事は知っていたんですが、原作はおろかドラマも映画版も見た事がなかったので、知識は全くゼロ状態で観賞しました。
で、DVDを再生してみて驚いたのですが、何と韓国版の映画も出てたのですね。人気あるのねぇ。


ある日、1人の男が殺される。
この殺人事件には、実は14年前の殺人事件が絡んでいた。
14年前の事件を追う刑事ハン・ドンスと、現在第一線から退いたハン・ドンスの執拗なまでの捜査が時間軸を交差させ、ある悲しい男女に辿り着くのだった。



あんまり書いたら完全にネタバレになってしまうので書けないのですが、とにかく話は単純なんですよね。なので、ちょっとでも触れたらすぐにネタはバレてしまいます。
原作もこんなに単純なのでしょうか?それとも韓国版の映画が分かり易く単純にしてしまったのでしょうか?


14年前に殺された男の息子と、その加害者の娘は同級生でクラスメイト。
何となく犯人がうやむやになったまま14年、娘の方は親類の家に養女に入り、名前を変えて大金持ちの婚約者に。
一方、父親を殺された息子は14年たっても日蔭の生活を送っていた。

この2人の共通点は一体?

刑事役はハン・ソッキュが演じていました。
14年前の回想シーンで二つ折り携帯を使用していましたが、韓国では14年前もあんなに薄い二つ折り携帯が存在していたのでしょ~か~~??( ̄▽ ̄;)

加害者の娘・ユ・ミホ役にソン・イェジン
とっても綺麗で守ってあげたくなるタイプなのですが、彼女の子供時代を演じていたチュ・ダヨンちゃんの可憐さも素敵でした。

被害者の息子役にはコ・ス
存じ上げない俳優さんでしたが、なかなかの男前!
いじらしくて可哀そうで、ちょっと涙が出ちゃいました。

邦画の方の俳優陣には魅力を感じませんので、恐らく邦画の「白夜行」を見る事はないかな~。
原作の方は気になりますので、機会があれば読んでみようと思いました。

個人的には小さくまとまり過ぎてる気がするのと、もうちょっと猟奇的なシーンが欲しかったですw
ただですね、私は普通に東野圭吾のサスペンスだと安心しきって子供の横で再生したのですが、冒頭でいきなり濡れ場が映ったのには焦りました(^_^;)



白夜行ー白い闇の中を歩くー [DVD]白夜行ー白い闇の中を歩くー [DVD]
(2012/05/09)
ハン・ソッキュ、ソン・イェジン 他

商品詳細を見る



(エファ)



スポンサーサイト




人気ブログランキングへ

ミヒャエル (2011)PageTopダーク・フェアリー (2010)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/525-76777367

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ****

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム