クロニクル (2012)

原題:Chronicle
監督:ジョン・トランク
脚本:マックス・ランディス

心優しい知人さまからいただきました。
今年2月にイギリスとアメリカで公開した作品とか。

監督は26歳、もちろん初監督作品。
脚本は、ジョン・ランディスの息子、マックス・ランディス。カエルの子はカエルか。

シアトルに住むごくごく普通の高校生3人組み。
ある日、彼らは洞窟のような深い穴でなぞの物体を発見。その物体に出会ってから彼らは超能力を身につけてしまいます。
普通の高校生ですから、はじめはしょーもないことにしかその能力を使っていなかったのですが、徐々に発展していき、そりゃもう大変なことへ。
超能力をもってしまったボンクラ高校生3人組の運命はいかに~!

というお話。

どんな超能力をかというと、モノを動かすやつ。
空も飛べるようになるけどね。

ストーリーに特別なひねりなどありませんが、それぞれの家庭事情がわかってきてから物語は加速しだし、
バトルへと突入する後半は、映像的にも目が離せなかったです。
ラストは小さくガッツポーズがでちゃいました。
BGM含め音が少ない映画だし、ホームビデオで彼らの平凡な日常を撮っている視点がはじめは中心なので、
POVとかモキュのジャンルなのかも。

この映画は日本公開率高いとおもうなあ。

でね、この3人の中の一人が驚くほど「ギルバード・グレイプ」のときのディカプリオに似てるですよ。
ほら↓ そうでもない?

choro-d


なぞの物体がビューンってとこもあるよ。

choro

(nasu)
スポンサーサイト




人気ブログランキングへ

大阪◆トークライブイベントのお知らせPageTop預言者 (2009)

Comment

まさかの30館公開

公開するにしても渋谷あたりのレイトショーかと思い、DVD待ちだなと思っていたら、まさかの30館公開。近場で上映したので嬉しい限り。それも千円!!!

いや~期待通りの出来栄え。超能力持ったらあんな事やこんな事してみたい妄想を描いた前半と後半のバトルはとても良かったデス。

そう言えば、デカプリ夫に似てたかも?でも前髪に隠された額は、マルフォイぽいかと・・・

出来れば、死霊館やサプライズや武器人間も30館公開で千円でやって欲しい。。。にしても、やりたい邦題過ぎる気がする、武器人間って何だよ(; ̄O ̄)

>亀さん

そうなんですよ、私も忘れかけていたらなんと公開ですよ!
バトルはわかりやすくて、子供の喧嘩の延長に超能力が加わった感じで、
楽しかったです。
作品としては地味、というかおとなしい分野かもしれませんが、
私は結構好き。

1000円大賛成!!!!

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/522-146110ca

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ****

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム