スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




人気ブログランキングへ

フライトナイト (1985)

ホラーファンの方で、まさかとは思いますが未だ「フライトナイト」を見た事がないと言われる方は、悪い事は言いません。今すぐAmazonでゲットしちゃいましょう。
千円ほどで名作があなたの物に!

オリジナルは1985年のものなので、もしかしたら見たけど忘れちゃったって方は多いかもしれませんね。
なので、おさらい↓


高校生のチャーリーは恋人のエイミーとラブラブ中の、ただの普通の男の子。
だが、隣に普通ではない男が引っ越して来た事から物語は始まる。
その男はヴァンパイアだったのだ。それに気付いたのはチャーリーただ一人で、エイミーも悪友エドも全く信じてはくれない。
チャーリーが夢中になっていた深夜のテレビ番組「フライトナイト」
その中で、ヴァンパイア・キラーを演じていたピーター・ヴィンセントに救いを求めるチャーリーだったが、やはり相手にはされない。
孤立無援のチャーリーの元に、隣のヴァンパイアは容赦なく襲ってくるのだった。



私がこの映画を見たのは小学生の頃でした。
地上波で見たのだと思いますが、いや~~面白かったですね!それ以降、何度かレンタルビデオで見ましたが何度見ても面白い映画は面白い。
余談ですが昨日、テレビで何にも面白いのが放送してなかったので何度目かの「エイリアン2」をDVDで見てました。これも何度見ても面白いですね。

高校生3人組のチャーリー、エイミー、エドの中で、主人公は恐らくチャーリーなのでしょうけど、エドが1番個性が光ってます。
スティーヴン・ジョフリーズと言う俳優さんのようですが、他の映画では見た事ありませんねぇ。甲高い声とハイテンションなお調子キャラ、完全にチャーリーを喰ってます。

主人公とその恋人であるチャーリーとエイミーですが、この映画ではこの2人が1番インパクトと言うかキャラが立っていません。
エドも光ってましたが、この映画で素晴らしいのはヴァンパイアのジェリーとヴァンパイア・キラーのピーター・ヴィンセント。ジェリーを演じているのはクリス・サランドン
佇まいは物静かで品のある紳士と言う感じですが、言い知れぬ威圧感、迫力を感じます。しかも男前。一般的にはドラキュラ伯爵と言われますが、本当に伯爵と呼ばれるに相応しい風格を持っています。

こんなヴァンパイアにロックオンされたら、もう逃げ場ナシですよ。もう諦めます。せめて優しく噛んでつかぁさい・・と跪いてしまうでしょう。

チャーリーが助けを求めたヴァンパイア・キラーのピーターですが、実際は金に困った落ち目の俳優で、番組もクビになったばかりの信仰のないおじさんなんですよね。
そりゃあさ、刑事コロンボを見てピーター・フォークの元に「すんません!あんた名刑事でしょ、事件解決してくれませんか!」って押しかけたって普通は速攻で追い返されますよね。高校生にもなってチャーリーは何やってんだか・・
とも思えますが、この世のものではないヴァンパイアに殺されそうになった直後に深夜番組「フライトナイト」を見てしまい、チャーリーはもう藁をも掴む思いだったのでしょう。

視聴率低迷でクビになったピーターですが、どうやら最近の若者は古典的な怪物の番組よりもキャンプで襲われるホラーの方が好みのようだ!・・と嫌味を言っていましたが、きっと「13日の金曜日」の事だと思われます(笑)
映画のラスト、ピーターは深夜番組に帰ってきますが、火星人がキャンプ場を襲う・・といったストーリーに思わずニヤリとしてしまいます。
当然深夜番組の俳優さんなので、ピーター・ヴィンセントと言うのは芸名。
これはピーター・カッシングヴィンセント・プライスを併せたものらしい。ヴァンパイアムービー好きなら、ここでもニヤリとしてしまうのでしょうね。

エドがピーターに追い詰められる場面で、「あ、曲もいい感じだなぁ~。なんかターミネーターを思い出すわ。」とバックに流れる曲にそう思ってたら、何と音楽を担当していたのは「ターミネーター」でも音楽を担当していたブラッド・フィーデルだったようです。

キャストもピッタリで(個人的にはエイミーがやや老けて見えますが・・)うまい事使ってるし、筋立てがキチンとしているので流れが把握しやすい。
そして、私としては吸血鬼ものって雰囲気が1番大事なんじゃないかと思うのですが、この映画にはちゃんと雰囲気があります。80年代には青春ホラーが量産されましたが、爽やかさもあり古典の雰囲気もあり、見事に融合された素晴らしいヴァンパイアホラー映画ではないでしょうか。


この映画の監督・脚本はトム・ホランド
3年後には「チャイルド・プレイ」でも監督・脚本で成功されました。
そう言えば最近では「ハチェット・アフターデイズ」でも、ヒロインの伯父役で出てましたね(笑)


今年に入ってリメイクが上映されましたが、ご覧になりましたでしょうか?
次回はリメイクの「フライトナイト」の記事をupしたいと思います。


千円でDVD買えるのは嬉しいんですけど、この映画に関しては地上波で使われた吹き替えも収録していただきたかったです。
エドを担当した声優さんは三ツ矢雄二さんでしたが、ピッタリでした!


フライトナイト [DVD]フライトナイト [DVD]
(2009/07/03)
クリス・サランドン、ウィリアム・ラグズデール 他

商品詳細を見る


(エファ)

スポンサーサイト




人気ブログランキングへ

フライトナイト/恐怖の夜 (2011)PageTop11:14 (2003)

Comment

この映画は約10年前にソフト購入済みデスよ。
昔、試写会でみました~上映前におすぎが登場しました。
トムホランド監督はサイコ2とランゴリアーズがいいですね!
久しぶりにフライトナイト見てみます。タコ星人の映画と死体と遊ぶな子供達も劇中に登場しますよね?

>クリコさん

こんばんはクリコさん(^◇^)遅くなってすみません。

「フライトナイト」、私もてっきりソフト持ってたと思いこんでたんですが、リメイク見た後とてつもなくオリジナルが見たくなって、急いでAmazonで購入しました。
タコ星人って、ラストの復活した深夜番組「フライトナイト」ですよね?
「死体と遊ぶな~」どこの場面だろう~~

「ランゴリアーズ」わぁ~・・どんな映画だったか思い出せません(^_^;)
キングのやつですよね。今度レンタルしてみまっす♪

>エファサマ

死体と遊ぶな~は中盤辺りに映りますよ~ラスト部分が使用されてますね。
ランゴリアーズはテレビ映画でなかなか良い出来ですよ。

>クリコさん

劇中に知ってる映画とか絵画が映ると、「あっ!」と嬉しくなりますよね~(^◇^)
次回見る時は注意して見てみますね。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/485-7046dba3

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ****

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。