アリス・クリードの失踪 (2009)

監督・脚本:J・ブレイクソン
原題:The Disappearance of Alice Creed

若い男と中年の2人は、綿密な計画のもと富豪の娘、アリス・クリードを誘拐する。アリスは恐怖のどん底に陥りながらも、彼女は生き抜く希望を捨てない。
首謀者らしき中年男が外出したとき、アリスの激しい反撃に会った若い男が、
アリス自身にとっても観客にとっても驚愕の告白をする。
その瞬間から誘拐犯とアリスの関係はねじれ、3人の力関係が幾たびも逆転していく。

200ポンドを手に入れるために用意周到な誘拐計画が、一転、3人の生き残りをかけた戦いへと突き進む。
*チラシより


おすすめ!
本作が長編監督デビューの期待の☆J・ブレイクソン監督。
これまでチャンスに恵まれなかったブレイクソン監督は、
たとえ自主制作になっても、自ら監督するために書いた脚本が本作ということです。
この脚本でプロデューサーも役者をも魅了し、
才能は賞賛され、早くも「ダークナイト」のジョナサン・ノーラン脚本による
1871年のシカゴ大火を題材にした映画の監督に抜擢されたそうです。よかったね。

全体的に空気が少し硬い気がしましたが、意外な告白、どんでん返しなど堪能できます。
そして御多分に洩れず、いい映画にはいい役者。
若い男の誘拐犯は、「Sweet Sixteen」のマーティン・コムストン、面影ある~。
中年の誘拐犯は、エディ・マーサン。「Heartless」でも上手かった、個性派です。
そしてアリス役はジェマ・アータートン、ご存知ボンドガール。スタイルぐんばつ。

予備知識なしで是非!!!
(nasu)
ar
スポンサーサイト




人気ブログランキングへ

SUPER 8 (2011)PageTopスカイライン-征服- (2010)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/438-ef8938f7

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ****

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム