スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




人気ブログランキングへ

ベルリン・オブ・ザ・デッド (2010)

今や猫も杓子もオブザデッド
年間どれだけのオブザデッドがDVDリリースされているのか、ほんのちょっとだけ知りたいところ。
全てのオブザデッドを観賞するのは無理があるので、何となく篩いにかけて見ています。

この作品は篩いから漏れていたのですが、知人から勧められたので見てみる事に。
見て良かったです。面白かった♪

突然の別れを告げられたミヒャエルは、合鍵を返しに来たと言う名目でウィーンから彼女の住むベルリンへやって来た。
ところが彼女の部屋に彼女の姿はなく、代わりに得体のしれない配管工らしき男がいた。ミヒャエルは彼女に連絡を取ろうと電話をかけるが繋がらない。
そして、そうこうしてる間に配管工の男が凶暴化し、ミヒャエルに襲いかかって来るのだった。



ガービガービうるせぇわ!女々しい男だよ全く!


ガービってのはミヒャエルに「別れてつかぁさい」と言った彼女なんですけどね、その彼女の住むマンションの周辺でゾンビが大量発生したもんだから、彼女の部屋に籠城状態になってしまったワケですよ。
でも部屋に彼女はいないし電話にも出ない。あー俺もう心配で心配でたまらんとです状態ですよ。

ミヒャエルとたまたま一緒に立て篭もる事になってしまった少年がいるんですが、「おおっ!?」と思ってしまうほどのイケメンですよ。
ミヒャエルがあまりにも冴えないブ男のため、美少年ハーパー君は余計に輝いて見えます。

『ゴースト』って映画あったでしょ?パトリック・スウェイジが出てたやつ。
あれの地下鉄にいた地縛霊の男、覚えてます?ミヒャエルはあの地縛霊を太らした感じなんだよね。
ミヒャエルの前歯、ゾンビ化してなくてもめちゃくちゃ不気味なんだけど(^_^;)

そんな男が主人公で、ゴア描写もゾンビVS人間のバイオレンスもないゾンビ映画。
想像したらつまんなそうなんだけど、これが面白かったからビックリだよ。

ゾンビと言うか、ウィルスに感染したと言う設定なんですけど、でも感染しただけじゃ発症はしない。興奮とかしてアドレナリンが出ると初めて発症すると言う設定。ラストに繋げる伏線なんだろうけど、なかなか面白い設定じゃないでしょうか。

マンション内での出来事なので、なんか『REC』とか『ラン・オブ・ザ・デッド』を思い起こして見てましたが、基本的に『ベルリン・オブ・ザ・デッド』は殺し合いなんてどうでもよくて、ミヒャエルがガービに会えるのかどうかを描いてるので他のゾンビ映画とは全く方向性が違うワケですね。

60分と時間も短いし、行動範囲が狭いワリにいろいろと人物に動きを持たせてあるので飽きずに見れました。
ただ、主人公であるミヒャエルの人間性に疑問を持たずにはいられませんでしたが・・

ゾンビに立ち向かう道具として、美少年ハーパー君はフォークを細工して武器を作ろうとするのですが、ミヒャエルは「そっ、それ、ガービのやし!そんな事して怒られるし!」と言い出すんですよね。
「こんな非常事態にフォークくらいで怒るかよ!」とハーパー君は当然の意見を述べるも「彼女は間違いなく怒るね!」と食い下がるミヒャエル。
だがハーパー、「おじいちゃんお口臭い」の弾丸ストレートでミヒャエル完全KO。
コントかと思った(笑)

終盤、ハーパー君は何も言わなかったけど、ミヒャエルは1度ハーパー君を見殺し状態にしたような気がするんだけどねぇ・・。

ラストはネタバレになるので反転しておきますね。

ついに感染してしまったミヒャエル。
途方に暮れていたその時、感染したと思われるガービがマンションから出てきたではないか!!
抱き合って2人の周りをカメラがクルクル回っている間、ミヒャエルも発症してしまう。あー、ゾンビになったが2人仲良く元のようなカップルに戻れて良かったねー・・なラスト。

確かにちょっと感動的ではあるんですが、ガービ側からしたらどうなんでしょ。
屋根裏で会った時、ガービの心は既にミヒャエルには向いていなかった事が分かってるし、新しい彼氏もいた。
ゾンビになってしまってミヒャエルと抱き合った時、噛みつくかと思ったけどガービは困惑して逃げたそうにしていた。(に見えた)
恐らく、相当口が臭かったに違いない。



別れ話に往生際の悪いブ男が、何とかヨリを戻そうと急に彼女の自宅へ押し掛ける。
そんなとんでもない男が主人公のゾンビ映画。面白いので是非(笑)

ベルリン・オブ・ザ・デッド

(エファ)

スポンサーサイト




人気ブログランキングへ

失踪 (2009)PageTopロング・ウィークエンド(1978)

Comment

オブザデッド~いつまで続くんでしょうネ~
スウエイジさんガンで本当にゴーストになりましたネ。煙草一日60本吸っていた様デスヨ。
なぜかゴーストは一度も観賞した事ないです。

>クリコさん

1日60本は凄いですね~
私も飲みに行った時は2箱くらい吸いますけど、毎日だと確実に体に害を及ぼしそうです(^_^;)

えっ
「ゴースト」未見なんですか!?
私が高校生の時、今日みたいに台風で警報が出て学校がお休みになった時がありまして、それで「ゴースト」を見に行きましたよ。
面白かったです。スウェイジは本当に亡くなってしまったので、今見ると更に感慨深く見れるかもしれませんよ。
デミ・ムーアのフレッシュな感じと首の太さに注目です!

デミムーアはシリコンバストも気になりマス。

「失踪」ですが同じタイトルでジャックバウアーー主演でありましたよね。
失踪の仕方が結構恐いデス。
ゴーストはテレビで見た事ありました~失礼しました。

>クリコさん

確か「素顔のままで」で、ずいぶんお金かけたんでしたっけ?
うーん、やはり世の中お金ですね。

キーファーの「失踪」の時もコメントもらいましたよね!
私は「消失」の方をまたじっくり見たいんですけど、こちらはレンタルないんですよね~。

「ゴースト」はリメイクされてますけど、イマイチ見る気が起きませんね(^_^;)

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/427-8441f827

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ****

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。