ブラックスワン(2010)

原題:BLACK SWAN
監督:ダーレン・アロノフシキー

ニューヨーク・シティ・バレエ団のバレニーナ・ニナは、純真で繊細な“白鳥”と、
妖艶に王子を誘惑する“黒鳥”の二役を踊る「白鳥の湖」のプリマドンナに大抜擢される。
しかし優等生タイプのニナにとって“白鳥”はともかく、悪の分身である“黒鳥”に変身することは
大きな課題だ。
初めての大役を担う重圧、なかなか黒鳥役をつかめない焦燥感から、精神的に追い詰められていくニナ。
さらにニナとは正反対で、“黒鳥”役にぴったりの官能的なバレリーナ・リリーが代役に立ったことで、
役を奪われる恐怖にも襲われる。ニナの精神バランスがますます崩壊する中、初日は刻々と近づいてくる...。
*goo映画より


今のところ今年1位。
この映画は多分観た方全員が、ナタリーポートマンの努力なくしては、
成り立たなかったと思うのではなかろうか。
すごいですなあ役者魂。

お話は、ニナの、人間の精神的な闇=抑圧されていたニナの心、を描いていると思うんですが、
ニナは優等生というより自分の好奇心にしたがってしまうと、
雪だるま式にどんどん乱れてしまう自分が怖かった弱い子だったんでしょうね。

私はラストは不満です。そうしなくてもいいでしょ、と。
とはいえ、質の高い素晴らしい作品だと思いますので、観ないと損でっせ!
ブラスワ

ナタリーさんもいいですが、役者がこれまたすべていい!!
ヴァンサン・カッセルもしびれるほどはまり役。
(ヴァンサンさんといえば「リード・マイ・リップス」ですよね~ウットリ。
My恋愛映画ベスト3に入るわわわ~ん。
犯罪がらみものですから恋愛映画が得意でない方々にもおすすめしたいです。)
rmr

ウィノナも存在感たっぷりでした。
この方はいい人役は似合わないよね。
wr

ミラさんも超絶美貌。ウクライナは美人の宝庫か?
mk

多分もう一度観にいく私であった。
(nasu)
スポンサーサイト




人気ブログランキングへ

ロング・ウィークエンド(1978)PageTopハートに火をつけて UFDC版(2011)

Comment

凄かったです

クライマックスのバレエのシーンは迫力ありましたね。ちなみに監督がナタリー・ポートマンとミラ・クニスがお互いにライバル視するように二人が撮影中一緒にいないように時間帯をあえてずらしていたようですが実際の2人はとても仲が良かったそうでそういった小細工はバレバレだったようです。

>クロケットさん

コメントありがとうございます。
ほう。そんな監督の気遣いが。
ライバルというより、ニナの方がリリーに対する複雑な思いが強い、という演出な気がしましたけど。

バレエシーンは、ダブルボディ云々とか言うコメントも目に入りましたが、けっ、て感じです。
ナタリーはすごいですよ。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/424-726a00d4

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ****

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム