スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




人気ブログランキングへ

コード (2000)

美しい妻・アンは、優しい夫ジャックと結婚し裕福な暮らしも手に入れた。しかし、なかなか子宝に恵まれないのが唯一の悩みで、夫婦は人工授精に踏み切る。
つわりがやってきたアンは妊娠検査薬で陽性を確認し、病院でも確認するが「妊娠はしていません」と言われてしまう。
釈然としないアンだったが、突然家にやって来た不審な人物に誘拐される。
誘拐された先では身動きできない状態にされ、そこには1組の夫婦がいた。男の方に見覚えがあった。不妊治療の病院にいた医師フランクと、その妻ヘレン。
ヘレンは子供が産めない体で、実はアンの人工授精の際、体内に入れたのはヘレンの卵だったのだ。
子供を生むまで、アンは監禁される事になる。



悲惨な目に遭ってしまう美しいアンにはダリル・ハンナ
スタイルも良く確かにキレイだけど、アップで見ると年は誤魔化せませんね~。
この作品の数年後には『キル・ビル』で新境地を開拓致しました。迫力ある顔立ちと体格をされてるので、弱弱しく追い詰められるよりもキレた役の方が似合ってますよね。

フランクにはビンセント・ギャロ。その髪型何とかならんのかい・・と言いたくなる乱れ方でした。
意外にも他の作品に比べて珍しく大人しい役で、一生懸命ヘレンに仕えてる感じでしたね。1番可哀想な役だったかもしれません。
この映画、何が怖いってヘレン役のジェニファー・ティリーなんですよ。
名前聞いてもピンときませんか?『バウンド』『チャイルド・プレイ チャッキーの種』に出ていたジェニファーですよ。
微妙に太ってます(^_^;)

『ミザリー』キャシー・ベイツもぶっ飛びですよ。もう異常としか思えません。
この異常夫婦相手に脱出を試みるアンなんですが、妊娠しているため特製ジュースをムリヤリのまされたり、変な運動をさせられたり・・見ようによっちゃコントです。
ラストではかなり格闘したり走り回ったりするのですが、あんなにお腹大きいのに俊敏すぎますよッ!

まぁ、退屈しないドキドキもんのサスペンスです。ぜひジェニファーのキレっぷりを楽しんでください。

お勧めします♪

ちなみに、この監督の『エンティティー 霊体』も私は好きです。

コード [DVD]コード [DVD]
(2001/03/02)
ヴィンセント・ギャロ、ジェニファー・ティリー 他

商品詳細を見る


(エファ)

スポンサーサイト




人気ブログランキングへ

ROOM-H6 (2005)PageTopSHOT [ショット] (2010)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/402-1e610b17

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ****

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。