FC2ブログ

ウルフクリーク 猟奇殺人谷 (2005)

まさかまさか、こんな邦題でリリースが始まるとわ

この作品は今から2年前か3年前に輸入DVDを購入して見ました。
原題は『WOLF CREEK』

エンターテイメント性を含んだホラー映画なら「う~ん地味!」と言ってしまいそうですが、これは実話に基づいた物語。

「オーストラリアでは、年間3万人が行方不明になる。9割は見付かるが、残りの1割は不明のまま」


こんなオープニングから物語は始まります。オーストラリアって何となく壮大でほのぼのしたイメージを持っていましたが、何て危険な土地なんだと思い直しました(笑)


リズ(カサンドラ・マグラス)、クリスティ(ケイティ・モラシ)、ベン(ネイサン・フィリップス)の仲良し3人組(かどうかは知らんが)が、隕石のクレーター跡地である「WOLF CREEK」を目指す。
到着して景色を楽しむが車が動かなくなってしまい、砂漠の真ん中で どうする事も出来ず困っていると地元のおっさんミック(ジョン・ジャラト)が助けに来てくれた。

「ワシの家まで来たら直したるさかい来いや」と、おっさんの家まで牽引してもらう。 おっさんの家で話をしていてついそのまま眠ってしまい、気が付いたら縛られてた。

このおっさん、旅行者を狙う危ない奴だったのだ!



物語としては有りがちですが、実話と言うところが怖いじゃないですか?
『ヒッチャー』ルトガー・ハウアーのような怪しい雰囲気はなく、ホントに普通の田舎のオヤジ。
このオヤジによって、女の子達は散々な目に遭います。
後味は良くはないですが、後味最悪の代表である『ファニー・ゲーム』とかに比べたら まだ救いがあります。
自主制作のような不安定なカメラワークですが、オーストラリアだけに景色は何とも素晴らしい♪
直に見たいなぁ~とも思うが、あんなオヤジいるんじゃ絶対ヤですね。この犯人は未だに捕まっていないらしいですし。
あ~ホントに恐ろしい。

この映画が万が一大々的に劇場公開なんかになった日にゃ、オーストラリアに行こうと思う旅行者が多少なりとも減るんじゃないかと思ってしまうくらい、それくらい怖かったですよ。
とは言え面白かった作品なのでいろんな人にお勧めして来ましたが、この度国内リリースされるとは本当に喜ばしいことです。


ラスト、夕日をバックに佇むオヤジがちょっとカッコいい( ̄▽ ̄)
おっさんホラーがお好きな人にお勧めですよ。
8月28日リリース!

(エファ)   

ウルフクリーク 猟奇殺人谷 [DVD]ウルフクリーク 猟奇殺人谷 [DVD]
(2009/08/28)
ジョン・ジャラット カサンドラ・マグラスケスティー・モラッシ

商品詳細を見る


スポンサーサイト







人気ブログランキングへ

バイオレンス・レイク (2008)PageTopサバイバル・オブ・ザ・デッド (2003)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/40-26220dd9

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム