スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




人気ブログランキングへ

ドレッド[恐怖] (2009)

とうとう日本でもDVDリリースされました~♪
クライブ・バーカーの名作小説
「腐肉の晩餐」(「血の本」2巻に収録)
の映画化です♪
原作は
心理スリラーなストーリーなのに
ラストはスーパースラッシャーへ変貌と
とっても贅沢なこの小説♪
ただ
映画化するには
心理的圧迫感の描写が多い作品なので
下手すれば超退屈な作品になる心配もありますが
さてさて
映画はどんな仕上がりになりましたでしょうか・・・・

大学生3人による「恐怖のトラウマ」の研究
その研究は目の前で両親を惨殺されたトラウマを持つ
クエイドの恐怖への狂気によって
エスカレートしていく・・・


なるほど
こう作りましたか

大筋は大体が原作と似ています

やはり話の中心となる
クエイドの狂気の精神実験までの部分は
血みどろ表現を織り交ぜ
ストーリーもアレンジして
スプラッターっぽくなっていました
まあ
ここら辺は仕方ないでしょうか
ここまでの展開は
映像ではなかなか難しそうですし

そして原作では突然スラッシャー方向へジャンプする
終盤ですが
・・・・・・・
えっ??
あっさり!
途中
原作には無いスプラッターシーンを織り込んで
(原作ではクエイドのトラウマは最後に判明するのでラストまでスラッシャーシーンは無い)
ラストのお祭りに期待感を膨らませていたのに・・・・
アッサリラスト!
しかも原作はテイストを一部残すのみ!

終り方としては最近の流行の
「終らない終り方」
を使っていまして
コレはコレで残酷なラストともいえるんでしょうが
原作にあった
あのラストの「斧ピエロ」による
お祭り・血祭りが
ほとんど皆無!
これは寂しい!
あの原作に描かれていた
突然のハリケーンのようなラスト
それがこの作品の「止めの一撃」なのではないでしょうか?
ソレをスルー・・・・

ううん・・・

作品としては面白かったです
ただ
原作のファンとしては
なんか寂しい・・・
だって
斧ピエロがぁ

(ひろろ)

クライヴ・バーカー ドレッド[恐怖] [DVD]クライヴ・バーカー ドレッド[恐怖] [DVD]
(2011/02/02)
ジャクソン・ラスボーン、ショーン・エヴァンス 他

商品詳細を見る


ジャクリーン・エス with 腐肉の晩餐 血の本(2) (血の本) (集英社文庫)ジャクリーン・エス with 腐肉の晩餐 血の本(2) (血の本) (集英社文庫)
(1987/03/20)
クライヴ・バーカー

商品詳細を見る
スポンサーサイト




人気ブログランキングへ

リセット(2010)PageTopレギオン (2010)

Comment

腐肉の晩餐の内容がサッパリ思いだせませんデス。
押し入れから出して読んでみます。
やっとミッドナイトミートトレインdvd見れますデス。

>クリコさん

小説を再読して
観てしまうと
最後が寂しいかもです(笑)

「腐肉」は
自分も最初に読んだ当時は
地味な感じがしたのですが
その後再読したら
面白さを再確認できました♪

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/388-0c01f10b

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ****

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。