FC2ブログ

人肉ラーメン (2009)

nasuさんが「面白いよ~」って言ってたので見る事に。
気にはなってました。だってタイトルが『人肉ラーメン』だもの(笑)
『八仙飯店之人肉饅頭』が出て以降、亜流タイトルが度々放出されていますけど大した作品は出ませんでしたね。
私のトラウマ映画である『八仙飯店之人肉饅頭』、これを抜くのは恐らく地球滅亡まで出て来ないと断言できます。
それほどアンソニー兄さんは凄かったのであります。

で、この『人肉ラーメン』の原題『The Meat Grinder』と言うのを見て思い出しました。
輸入DVDを探している時に、この映画を見かけて「面白そうだなぁ」と思ってたやつだ!まさか国内レンタルが始まってて、しかも邦題に『人肉ラーメン』と付けられているとわっ!

人肉と言うタイトルが付けられるのはだいたい香港映画なんですが、これはタイ産。

粗筋書くのちょっと難しいです(^_^;)
まぁある女が女手1つで女の子を育てて、金銭的に苦しくなってきたからラーメンショップを開くワケですよ。
その女が作るラーメンが凄く美味しいのでお店は大ヒット。
既にお分かりの通り、そのラーメンには人肉が使われているのですな。

分かりやすい内容のように思えますが、これがちょっと違うんですよね。
女は何かしらのトラウマを背負っていて徐々に精神崩壊していくワケですが、それを含んだ回想シーンの繋ぎ方が非常に不親切!
モノクロで回想シーンだと言う事が分かるのですが、時系列がバラバラで自分の頭の中で編集するのが凄く大変。最初は「えっ?えっ??」となる可能性大です。

ですが最後になってちゃんと繋がります。分からないまま終わると言う事はありません。

狂女が誰彼かまわずギャオーッと殺してラーメンにし、「ぎゃっはっは!お前が夢中で食べてたラーメンは人間の味なんじゃいーーーっ!!」と言うような単純で分かりやすく、見た後何も残らない映画・・ではありません。

主人公の女がどんな酷い人生を送り、どれだけ苦しんでいるかを延々見せつける重苦しい映画なのです。
ドラマ性に重点置いたら描写が緩くなりがちなんですけど、この映画の凄いところは全く手抜きのないスプラッタ映画に仕上がっているところ。

一気に殺して食材にするのではなく、死なない程度ギリギリで保管しとくんですよね。
グルメ映画かと見まごうほど、結構詳しく作り方を映してくれています。
指の1つ1つに釘打ちするシーンが1番強烈だったかも。後はまぁそうでもないですけど、特殊メイクが非常に長けていました。素晴らしい。惜しげもなく見せてくれます。

人を殺してしまい、そこから女は狂い始めたのか・・・と思いきや違いました。
別に狂ったから人を殺してラーメンの具材にしているワケではありません。その点に最後はちょっとビックリしました。

死んだ食材は最後、煮えたスープの出汁にされるワケですけど、まぁ派手にドボーンと入れられちゃいます。
髪の毛もあるしズボンも穿いてます。
せめて丸裸にして毛を剃ってからスープに入れてくれないかなぁ~~(=皿=;)いろんなモノが浮くやん!

余分なシーンも間も多いし、手ぶれシーンも無駄に多い。
正直、そんなに面白い映画ではないと思います。
だけど切株描写盛り沢山だし、意外な展開あったりと変わった切り口の作品なので好感が持てます。

『人肉竹輪』とか『人肉天婦羅』なんかより全然いいよ(笑)
スプラッタ映画がお好きな方は期待を裏切らない作品かと思います。
目を覆うほどではないですが、ここまで頑張ってくれているゴア映画は最近珍しいかも。
湿ったスプラッタがお好きな方は是非♪


主人公の女のふくらはぎの太さ、ハンパねぇ!!


人肉ラーメン [DVD]人肉ラーメン [DVD]
(2010/10/29)
マイ・チャルンプラ

商品詳細を見る


(エファ)


余談ですが、他サイトでこの映画のイントロダクションを読むと主人公の女の名前はブスになっています。
字幕ではバスだったような気がするんですけど~~・・

ブスバスとじゃ天と地ほどの差があるように思えるのですがね(笑)


スポンサーサイト







人気ブログランキングへ

コールドプレイ (2006)PageTopダスク・オブ・ザ・デッド (2008)

Comment

面白ソウ〜(^_^;)
只ラーメン結構好きだから食べられなくなったらどうしよう〜
タイだからやはり味は辛口??
タイは新聞とか本とか平気で死体の写真が出るみたいですよね。

>クリコさん

タイって麺大好きな国なんだね。
辛いのかな?映画に出てくるラーメンも美味しそうでしたよ( ̄▽ ̄)

アジアのスプラッタはいい感じに湿り気帯びてて頭に残りますね〜。
でも大丈夫!
私はミートラザニアを食べながら見れました(笑)
是非ご鑑賞を〜〜〜〜♪

おッ〜〜ラザニア食べながらですか!!
ボクは昔「ジャンク死と惨劇」見ながらラーメン食べた記憶が〜〜(^^ゞ
今は無理デス。

>ん?

クリコさんかな?

「ジャンク」ありましたね〜
「ザ・ショックス」ってのもあったのご存じですか?
エグいのかと思いきや、ところどころにお笑い的なものが入ってて爆笑してしまいました。

「デス・ファイル」が結構評判良かったみたいですけど、エンターテイメント性のないのはあまり好きじゃないので未だに見てませんねぇ。

ラーメンといえば・・・

どこ行ってもチャーシュー麺を頼みます!


元々肉好きですが、肉食文化に触れてから、ホラー映画がご飯のお供となっている今日この頃、忘年会の呼びかけを首をなが〜くして待っております。


名前忘れました〜失礼しやした〜
ザショックスはタイトルだけ知ってました〜
ジャンクは残酷場面が本物と作りヤラセ、がありみるとなんとなく判ります。
ジャンク5はご存じ??日本のビデオ会社がブラジルに行って撮ったモノで血まみれ殺人事件現場に車のトランクから腐乱死体出てきたりで見た後気分がかなりひどくなった記憶が〜(;_;)
映画は作りモノとして見るので大丈夫なんだけど実際の殺人事件現場など見るとホント、ショックが大きいです(^^ゞ
あのデニーロも刑事の役作りで実際の殺人事件現場見て卒倒したらしいデス。

>ひなたかさん

いや〜〜私もラーメン大好きで、当然チャーシュー麺を・・お財布に余裕があったら頼みます( ̄▽ ̄;)

と言うかお久しぶりですネ!
元気されてました?
忘年会したいですね〜・・って、ひなたかさん来てくれるのぉぉぉ〜?
ひなたかさんが来れそうな日程を教えてくれたら、それで組みますよヽ(^o^)丿

スプラッター映画を流しながら焼肉パーティーとか、やってみたいね♪ウフフ

>クリコさん

と言う事はクリコさんで良かったんですネ♪

「ジャンク」は何本か見たような気もしますけど、どれがどれかはちょっと思い出せませんね〜(^_^;)
あの手の作品はあまり好きじゃないので、モンド系なども手付かずなものが多いです。

リアルグロを扱った映画なども普通に見れちゃったりしますけど、それが本物となると一気に覚めちゃいますね。フィクションだからホラーは面白いと思ってます。
俳優さんは大変だなぁ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いたっち

あれーっ!
お久しぶりだねぇ(^◇^)
最近交流なくてちょっと寂しかったヨ。元気にしてるの?

また映画の話とか沢山したいね。
「人肉ラーメン」はお勧めですよん♪

はじめまして

『人肉ラーメン』で検索してみたら、貴ブログを見つけて訪問しました。
(あ、クリコさんがいる。)

いや〜、このグロ&精神的に暗めのストーリーには参りましたね。
でも、結構のめりこんでしまいました。
私も、ホラー好きなら是非お勧めしたいと思った一人です。

私も、ホラー系ブログをやっていますので、今後ともよろしくおねがいします。
また遊びに来させていただき、観る作品の参考にさせてください。

>とらさん

初めまして、エファです。
コメント有難うございます。数あるホラーの中で「人肉ラーメン」をきっかけでお知り合いになれるとは、並々ならぬ縁を感じたしだいです( ̄▽ ̄)

暗くて重い映画でしたね〜。心が折れそうでした。
グロもきっちりしてましたし、もうちょっと邦題なんとかしてあげて欲しいですよね。
この邦題では、恐らくピンポイントのマニアしか手に取らない可能性大ですもん。
まぁ実際、誰にでも好まれる内容ではありませんけども・・

クリコさんともお知り合いなのですネ。
とらさんのブログの方にも遊びに行かせてもらいますねん♪
こちらこそ、これからも宜しくお願い致しますヽ(^o^)丿

人肉って言うと

残酷っぽいですが、
人間は普段から豚牛鳥猪馬魚と、
ありとあらゆる生き物を食しています。
そういう視点で観れば、ちっとも残酷じゃ無・・・
いや、やっぱ残酷ですねwww
でも、ただグロいだけの映画と違って、
ドラマ性もあって楽しめました。
映画的娯楽性は無いに等しいですが。
これは好き嫌い分かれる作品でしたね。

>リトラさん

ははは!ヾ(≧▽≦)ノ
でも私も同じ事をよく考えますよ~
魚の活け造りとか、人間に置き換えたらめちゃくちゃ残酷ですよね。
釣ったばかりの魚を串に刺して焼いて食べたり。

この映画は確かにエンタメ性には欠けますが、なかなかのガッツを感じました。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/349-608f7896

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム