フェーズ6 (2009)

この映画が公開された時、丁度『第9地区』と同時期でした。
どちらを見に行こうか悩んだ挙句『第9地区』にしたワケですが、この『フェーズ6』を今回レンタルして見てその判断は「正解だった」と思いました。

全く面白くない、と言うワケではありませんよ。
ですが、劇場で見るにはちょっと・・いや、そこそこもったいない。逆に『第9地区』を大画面で見て大正解でしたね。


かっぱらったベンツに乗る若者4人。
世界は致死率100%の某ウイルスに感染されていて、それから逃れるために子供の頃に行った事のあるメキシコの海岸へと向かっている最中だった。
そんな時、ある親子に出会う。その子供は既に感染されていて、父親は「新薬が開発されている場所がある」と言うので若者たちは父親の話す場所へと一旦は行先を変更する。



感染系ロードムービーと言ったところでしょうか。
感染した人間が凶暴化、またはゾンビ化して人を襲いに来る・・と言う内容ではありません。なので普通の感染ムービーを念頭に置いて観賞すると肩すかしを喰らいます。
最近多い説明過多なものとは違い、あまり多くを語ってくれません。なんとなく把握しながら見るしかないです。まぁそんなに難しくはないですけどネ。

若者4人のうち2人は兄弟で、仲がいいのか悪いのか、兄ブライアンは頭は悪くて肉体派。弟ダニーは度胸はないが頭脳派、そんなところでしょうか。あとの二人は奇麗どころ。

彼らには彼らなりのルールが存在するらしく、その1つには「感染した者は置いて行く」と言うのがあるようです。
感染した子供と一緒に行動を取る事によって若者のうち1人が感染してしまうのですが、そこから歯車が狂って行きます。と言うか時間の問題だったのでしょうけど。

それ以外に特出する事はありません。
『28日後・・』を思わせるような場面もありましたが、こっちは描写もおとなしめだし物語の展開の強弱も大してありません。
ロードムービーですから。

だからと言って最後まで見て「損した!」とは思いませんが、突っ込みどころは沢山あります。
致死率100%だと言うのに予防が貧弱すぎるんですよ。
感染者がいるとマスクをするワケですが、もっとマシなマスクなかったんかいな?途中現れる防護服軍団くらい予防するべきではないだろうか?
感染親子との間にはビニールを張るのみですが、それもどうかと思うゾ。
ガソリンは非常に貴重なものなのにゴルフ場のカートをそんざいに扱ったり・・。

バカな若者は緊急時でも結局はバカなまま・・・って事でしょうか。

冷静に判断する頭脳派の弟ですが、私は傍若無人な兄よりイライラしました。
ですが、こんな状況下では肉親も恋人も関係ない・・と言う殺伐さはかえって良かったです。愛する者のためには我が身を差し出す・・といった展開はよくありますが、たまに反吐が出そうになりますから。

ようするに、DVDでは普通に見れるが『第9地区』の足元にも及ばない作品・・・と言うところです。
ま、比べる方がナンセンスですね。


フェーズ6 [DVD]フェーズ6 [DVD]
(2010/09/15)
ルー・テイラー・ブッチクリス・パイン

商品詳細を見る


(エファ)


スポンサーサイト




人気ブログランキングへ

輪廻 リ・インカーネーション (2004)PageTopプルシアンブルーの肖像 (1986 日本)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/335-50a1a729

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ****

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム