FC2ブログ

バスケット・ケース (1982)

ストーリーの内容は「復讐」ものです。

双子の兄弟を引き裂いた父親を手始めに、手術を執刀した医者などの関係者への復讐を果たすべく兄弟はニューヨークへ。
弟は仇を捜しに町へ出かけます。
お兄ちゃんは安ホテルでお留守番。見つからないように(涙)
復讐を進めていくうちに、弟くんはニューヨークという大都会でうっかり恋に落ちてしまうんです。何でもお兄ちゃんと一緒だった弟くん。
きっとお兄ちゃんには言えない葛藤もあったのでしょう。

しかーし、おにいちゃんも弟への嫉妬心がここで爆発!
弟の恋人を犯し、一人安ホテルの窓から夜空に叫ぶお兄ちゃん(ここ号泣)

ラストは二人にとって残酷ともいえる悲しいことになりますが、
またこのラストが素晴らしく、哲学ちっくともとれます。

もの哀しいんです(笑)
`80年前後のニューヨーク。安ホテルも路地裏的な風景もストーリーの
もの哀しさを引き立たせているように感じます。

ちなみにバスケットケースは3部作となってますが、
個人的には2まででいい気がします。すいません巨匠。


私はヘネンロッター作品の中で一番好きなのは「フランケン・フッカー」かもしれない。
けれどこの「バスケットケース」に出会えたことで、
奥深い魅力を持つホラー映画にベクトルが一気に向いたのである。
なんというか「ホラーを好きって臆することなく言おう」と思わせたんだな。
(nasu)

バスケットケース スペシャルコレクション [DVD]バスケットケース スペシャルコレクション [DVD]
(2006/05/05)
ケヴィン・ヴァン・ヘンテリックテリー・スーザン・スミス

商品詳細を見る


スポンサーサイト







人気ブログランキングへ

殺人魚フライングキラー (1981)PageTopハロウィン (1978)

Comment

ヘネンロッター

ブログでヘネンロッターの特集を組もうと思い「バスケットケース」「ブレインダメージ」「フランケン・フッカー」を立て続けに再見してみました。私も「フランケンフッカー」が一番好きですね。「バット・バイオロジー」も近々見る予定です。

>クロケットさんへ

特集ですか!是非是非!
昨年はバッドバイオロジーで16年ぶりに元気さを見せてくれた監督ですが、
何年後になるかわかりないけれど、
次回作もきっとエルマー似が出るでしょうね(笑)

きっと忘れない

中学時代の同級生の○○君(名前忘れた)は、俺と同じく映画好きだったが、見るのはいつも大作・話題作で、俺が好きなB級作品をいくら薦めても頑なに見る事を良しとしなかった。
在る日、コレ絶対見ろと薦めてきた作品がバスケットケースだった。作品自体はカルト作品として結構有名で勿論俺も見ようと思っていた作品ではあったが、いつもB級作品を馬鹿にしていた彼がいきなり立場を変えた事に腹が立ち見る事は無かった。
暫くしてビデオ屋でバイトをする事になり、本作の異様なまでの回転数に驚きはしたが、それでも見ようとは思わなかった。三つ子の魂百までって奴かな?

時が経ちココでのレヴューを読み、見てみようと思い立ち初鑑賞してみた。。。
見とけば良かったなと後悔の念がしきり湧いた。
低予算でチープで尚且つスプラッタ度も低めなのに、兄のフリークスであり声も出せず我儘でも、ラストの弟と共に落下する様にやられました。

御免よ○○君。君の名前忘れちゃったけど、本作は一生忘れないと思うよ。nasuさんも有難うございます。

亀さんへ

亀さん、素敵な思い出話をありがとうございます。
○○君もありがとう!
この作品はホラーというジャンルを超えていると思います。
私にとっては、何度観ても泣いちゃうw、忘れようにも忘れられない映画なんです。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/33-2587da77

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム