FC2ブログ

クイック&アンデッド~未来世紀ニューウエスト~ (2006)

こちらも昨日に引き続き、トラップタイトルな作品です(笑)
あ~~やってもたぁぁぁぁ・・・って方は何人かいると思われます。
念のために言っておきますが、こちらはサム・ライミ監督が豪華キャストで撮られた『クイック&デッド』とは全くの別物でありますのでご注意を。


人々がゾンビ化してしまう新型ウイルスがアメリカ北部で発生し、それから85年後の近未来・・・ゾンビをハントする賞金稼ぎが現れる。

賞金稼ぎのガンマン達の復讐劇と、ゾンビを交えたC級寄りのB級ホラーです。
・・・・・・他に特筆する事が思い当たりません(;^ω^)

頑張って捻り出すとして、

主人公のリン・バスキンはゾンビの指を集めて荒稼ぎする賞金稼ぎ。
ところが知り合いの男に裏切られ、賞金稼ぎのライバルでもあるレミントン一家に酷いメに遭わされる。
レミントンのボスに復讐しようと、彼の後を追うワケですよ。

そこにゾンビ達がボチボチ出てくるから、まぁバンバンと頭を打ち抜いてやっつけるワケです。
この賞金稼ぎのガンマンである主人公リンですが、ビックリするくらい弱いんです!
見掛け倒しもいいところ。「まず形から入るタイプ」って感じで、ナリは立派な西部のガンマン。
弾は当たらないし、肉弾戦になっても「わー助けて~!」ってな感じなんですよね。

スティーヴン・セガールみたいに強すぎても面白くないけど、主人公がザコキャラ程度の弱さってのもどうかと思いますねぇ。

最初に裏切った男はしばらく出てくるんですが、ブルース・ウィリスをカッコ悪くした感じ。ぜんぜん冴えない役柄なんですけど、セリフの量と言い演技への熱意と言い、「どんな三流映画でも100%の力を出すぜぃ!」と言うのが伝わってきます。

肝心のゾンビ君達ですが、定番のノロノロゾンビが主ではありますが、たまにダッシュゾンビも混じっています。
メイクは低予算バリバリですね。ゾンビに捕まってハラワタを引き出されるシーンもありますが、お腹の上に置いたニセの臓物を掴み合ってる程度。

唯一の女性のビジュアルもイマイチ。
ボーっと見てると終わります。1時間15分程度ですから。


1番印象に残ったのは新作案内でした。
1本目は邦画ホラーの案内でしたが、2本目には『本格的な蕎麦の打ち方』のDVD案内なんですよ!普通に村田雄浩さんが蕎麦の打ち方をプロに教わってる映像でした。
なんじゃそりゃぁ~~~(笑)

とにかく、西部劇としてもゾンビものとしても失敗作品でしたね。
あまりお勧めしません。




以下は↓若干ネタバレ↓










序盤でリンがレミントンに撃たれるのですが、死んだと思ってたのに生きてました。なんで?
しかも、ゾンビにパクリとやられたのに口でウイルスを吸い出すと言う驚きの行為で感染せず。

なのに、他の人がパクリとやられても「もう終わりだ」とか言って吸い出してやんないの!ヒロインに対しても!!なんで!?
ヤな奴!!


クイック&アンデッド― 未来世紀ニューウエスト― [DVD]クイック&アンデッド― 未来世紀ニューウエスト― [DVD]
(2010/06/04)
不明

商品詳細を見る


(エファ)

スポンサーサイト







人気ブログランキングへ

デッドマンズ・プリズン (2005) PageTopテキサス・チェーンキラー ビギ二ング (2005)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/327-4e8b906a

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム