吸血の群れ (1972)

カエルが人の手を咥えてる
吸血の群れ
このショット1枚で
忍者ハットリくんのように
カエルが嫌いな自分には
しっかりとトラウマ映画となった
素晴らしい作品です(笑)

当時は動物パニック映画が全盛期の時代でしたので
好きな人には
どストライクの映画に違いないんだと
思いますが
思いたいのですが・・・

1ショットだけで
自分のトラウマになった映画にもかかわらず
観たはずなのに
どうにストーリが思い出せない・・・
そんな疑問が最近になって解消されました♪

自然を破壊していく人間への自然からのしっぺ返し

まさに王道のストーリーではあるのですが・・・
実際再見してみると

人間を襲う爬虫類たちの中で
実際に脅威を感じられるのは蛇のみ
(笑)

確かに気持ちは悪いけど
そんなにカエルの大群から攻撃力を感じない
(笑)

血を吸う生物は「ヒル」のみ(笑)

しかも・・・
たった1枚で自分のトラウマになったあの
手をお咥えになっていたカエル様のシーン・・・
本編には一切出てきませんでした(爆)
あのカット作ったヤツ出て来い!

なるほど・・・
初見の自分はよほど呆気にとられたのでしょう(笑)
記憶が残ってないわけだ

ちなみにこの作品の原題は「FROGS」
しかし
他の爬虫類や
しまいにはタランチュラまでの力を借りての行軍になっております
まあ
カエルはちゃんと群れてますがね(笑)
血ぃは吸いませんが

と、
ここまで色々と突っ込ませていただいてきましたが
実際は
自分はこの作品
大好きなんです


なぜなら
この作品には当時感じた(今も感じてますが)
動物パニック映画の熱気や魂を感じれるからです
どんなにチープ感があっても
CGより生命を感じれる手作りのモンスターのように
突っ込みどころは多くても
愛すべき作品

そんな
映画って
ありますよね♪

(ひろろ)

吸血の群 [VHS]吸血の群 [VHS]
(1985/12/05)
レイ・ミランド

商品詳細を見る
スポンサーサイト




人気ブログランキングへ

巨乳ドラゴン (2010)PageTop「わ」行の映画

Comment

これまた懐かしい〜昔深夜放送でみました。
確かにカエルちゃん達少ししか出番なかったですね。サムエリオットが主役??だったよ〜な??
カエルが手を食べるのは宣伝の方が切り貼りで作ったんでしょうね〜(~_~;)
70年代はやはり楽しい時代ですね〜

>クリコさん

誇大広告は
いつの世もって感じですね(笑)

ホント
70年代はパラダイスでした♪

なかなか楽しめました。

意外にも最後まで見れてしまう映画でした。
レイ・ミランド演じるじいさんが独裁している金持ち一家というシチュエーションがなかなか楽しかったです。
それに、植物を栽培しているビニールハウスになぜか、劇薬が沢山置いてあり、トカゲがそれを倒して人を殺してしまったり、ワニに襲われるシーンではワニの口がしばってあったりでなかなか、つっこみながら見るには最適の映画でした。

>クロケットさん

意外な名優がでていたりするのも
この時代ならではなんでしょうか(笑)

突っ込み所は素晴らしく沢山ですね
まあ
ある意味
人間の道具を利用する蜥蜴は怖いですが(笑)

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/311-0aec02c4

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ****

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム