スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




人気ブログランキングへ

クライモリ デッドエンド (2007)

サバイバルなゲームで生き残った者に賞金がでる
なんてTVショー製作に森を訪れた
スタッフ&出演者たち
しかしそこには公害と近親繁殖で異形な姿になった
人食いファミリーが・・・


なんて内容のこの映画

初手から
斧で人間縦割り掻っ捌きシーン
でガツンときてくれる
とっても素敵な作品です

前作「クライモリ」の「」として作られてますが
実際話しがリンクしてるわけでもなく
この作品から見ても大丈夫なツクリになっております
でも「クライモリ」もいい出来でしたから
未見の方はゼヒゼヒ

結構
人食いモノは
あえて残酷シーンを隠して想像をあおる映画と
ストレートに残酷シーンを投げつけてくる映画とに分かれますが
これは
直球ストレート!
血肉満載です

元軍人の番組進行役のオッサンが
かっこよくていい感じ
まあ
ちょっと間が抜けてもおりますが(笑)

この映画
やはりインパクトでは
冒頭の人間縦割りして
半身づつ2人で死体を運んでく
シーンが最高!
あと
ラストの・・・
おっと
これを書いてはホラー映画お約束のシーンが台無しですね

ともあれ
とってもハイテンションなこの映画
お勧めです!!

(ひろろ)

クライモリ デッド・エンド [DVD]クライモリ デッド・エンド [DVD]
(2008/04/04)
エリカ・リーセン

商品詳細を見る





↓以下は私、エファのレビュー↓


2003年に制作された前作『クライモリ』は結構良作で、ストーリー的には『ヒルズ・ハブ・アイズ』よりも先に作られた『サランドラ』のリメイク作っぽい感じがする。
森や片田舎に潜む謎の食人一家。そんなストーリー、最近溢れてますけどね。いたらホント怖いですけど。


ウエストヴァージニアの森深い場所で、10万ドルを賭けたサバイバル番組の撮影が始まろうとしていた。
半ばヤラセ的な企画だったが、集まった6人の若者はそれぞれの思いで賞金をゲットしようと本気だった。そして撮影が始まるやいなや、森に潜む食人一家に1人また1人と血祭りにあげられていくのであった。




結構イイ評判聞いていたので凄く見たかった作品なんですけど、出た時私の利用するDISCASではなかなか回って来ず、近所のレンタルショップで悩んだ末に借りてきました。

オープニングって大事ですよね。この映画は掴みOKです。
冒頭から某登場人物が食人一家によって犠牲になるのですが、なかなか良かったです。
この映画に何度か出てくる腸なんですけど、ツルツルプリプリしてちょっと安っぽい感じがありますが、出血大サービスなので太っ腹感が好感持てます。
しかし、冒頭の腸は湯気が欲しかったなぁ。あと、血が黒すぎますよね。

登場人物達の人物説明はある程度してくれるのですが、何ぶんインパクト薄いキャラ達なのでどれが主人公なのか特定が難しく、どれも全て早々に殺されそうな感じがする(結果的には良かった)。
1番インパクト強いのは、番組の司会&指揮官であるデールでしょう!この方は元々バンドのボーカリストであるヘンリー・ロリンズという方らしく、何となくコミカルなオーラがありますね。

前作から登場する怪物くん達ですが、どうやら森にある製紙工場が原因らしいと言う事が分かるのですが、それこそまるで『サランドラ』『ヒルズ・ハブ・アイズ』っぽく、現代の地球環境問題を深く考えされる社会派ドラマ・・なワケはないか(;^ω^)


その怪物くんですけど、確かに似たり寄ったりな感じはあるんですけど私は前作の方が良かったです。
今作は、前作に比べると若干人間味あるキャラになったような感じも受けました。
お食事シーンなんかは『悪魔のいけにえ』パクってますね。

怪物くんVS若者達・・と言う図式を頭に描いていたんですけど、圏外から突然デールが大活躍したりと、なかなか予想外で面白く感じました。怖さは半減ですけどね。

グロシーンは結構サパサパ出してくれるんですけど、ネチネチしたシーンじゃなくてアッサリした感じなので、そう後にも引きません。目を覆う事もない。
最近見たホラーの中では面白い方なんですが、どこかコミカルだった感は拭えないです。
登場人物であるエンバーが手製の槍を作るシーンでは、『レクイエム・フォー・ドリーム』ヒップ・ホップ・モンタージュを思い出しました。

字幕で見たあと、すぐに吹き替えで見てみました。
デールが大塚芳忠さん!軍人役や警官役等にピッタリですね(笑)笑えました。

結果、グロ有り笑い有りの面白ホラーでした。
しかし、前作はギリギリでオリジナリティーがあったものの、今作で思いっきり『悪魔のいけにえ』に近寄ってきましたね。それが少し残念です。

それと、登場人物達が現地入りしてすぐに怪物くんにロックオンされたのに、撮影前にカメラや仕掛けを取り付けたスタッフが普通に「じゃ、仕事終わったんでホテルで飲んでまっさ~」と無事帰ったのが謎だわ。

余談ですが、この日の晩ご飯は焼肉でした。
食べたのはもちろん牛肉です!そしてたまたまです!!

(エファ)    

スポンサーサイト




人気ブログランキングへ

女優霊 (1996 日本)PageTopヒルズ・ハブ・アイズ2 (2007)

Comment

普通続編になるとつまらなくなるものですが、今作は面白かったです。出だしの掴みもバッチリでしたねー。主人公だと思っていた人がやられちゃって意外でした。グロもよかったですし適度なコメディーっぽさも見ていて飽きがきませんでした。この流れで続編を期待していましたが良い評判を聞かないのでいまだに見ていません。

>sasuperia2redさん

そうなんですよね〜
続編ながら頑張ってましたよね。ちょっとテイストは変わってしまいましたが(^_^;)

これの次の作品ですが、ほんと酷かったです(=皿=)
見て数カ月しかたっていませんが、内容を全く覚えていません。とにかく面白くなかったと言う事だけ覚えています。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/30-59e3fafb

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ****

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。