嗚呼 土曜ワイド劇場

土曜日のPM9:00といえば
土曜ワイド劇場
と答えてしまう方、結構多いんじゃないでしょうか?
TV朝日で1977年から今も続く
超長寿2時間サスペンスドラマ番組ですが
そんなサスペンスドラマをココでなぜ語る?
と思う方もいらっしゃると思います

しかし
この「土曜ワイド劇場
日本のホラーを語る上で無視してはいけない番組なのです!(自分的には)
まあ映画のカテゴリーには入らないので「たわごと」としてお付き合いください(笑)

今現在の「土曜ワイド劇場」は
ほぼ純粋なサスペンス劇場になっていますので
特に若い世代の方は
???
だと思います(もちろん「相棒」を生み出した今も偉大な番組です)
土曜ワイド劇場」にホラーが絡むためには
2、30年前に時代を遡らなければなりません

当時の「土曜ワイド劇場」は
まずオープニングがコワかったのです
赤と青のアルジェント的(?)な光が蠢く映像と妙にコワい音楽
まさにホラーみたいなオープニングでした
(ちなみにその前のオープニングは音楽が不気味でした シャボン玉みたいな映像で)

そしてまさにホラーなのが
夏になると数週間に渡って放送される
怪奇シリーズ」!
殺された女性が殺人者に復讐する「死美人シリーズ」は
まさにJホラー祭りでした♪
特にトラウマになった話は
バラバラにされて殺された女性の切断された手首が復讐する話です!
切断された手首だけが這いずり、宙を飛ぶ!(アダムスファミリーをイメージしてはいけません)
ちょ~コワい!!
子供心にマジ怖かったので今でも脳裏に手首のシーンが(笑)

他にも様々な女性が様々な形で黄泉の国から復讐に戻ってくる話が盛りだくさん!
いや~
贅沢な夏の週末じゃあございませんか?

しかもそれだけではないのです
当時ブレイクした「JAWS」に対抗・・・したかはわかりませんが
人喰い鮫(サメ)
ならぬ
人喰い鱶(フカ) ←鱶(フカ)とは、要はサメです
のドラマなんかもあったのです!

すごくないですか!?
さすがは「サスペンス劇場」ではなく「ワイド劇場」!
ワイド」に偽り無しです

しかもしかも
油断のならないことに
「怪奇」モノでなくとも殺人シーンなどにエグい回も多く
(バラバラに切断したり、体が真っ二つだったり♪)
ソレはまさに「スラッシャードラマ」のような話も多かったのです
TVドラマでエグいシーンなんていい時代でしたが(笑)

そして忘れてはいけないシリーズが
江戸川乱歩の美女シリーズ」!
まさに日本のジャーロと言える(だと自分は思う)このシリーズは
語るととんでもなく長くなりますので別の機会に(笑)

なので当時の土曜のPM9:00は
土曜ワイド・映画・Gメン75と
何を見ようか頭を悩ます時間帯だったのでした(笑)

ところが・・・
気づかぬうちにひっそりと
怪奇シリーズ」は製作されなくなり
残酷描写もナリを潜め
緩やかに「ワイド」は「サスペンス」へと移行して行ったのでした
(オープニングも普通に)

嗚呼 土曜ワイド劇場
アナタは自分のホラー好き人生に影響を与えた
1つの要因に違いありません
できれば「死美人」あたりを
ぜひ復活させていただきたく思います

最後に
映画
と全く関係ない長文
失礼しました

(ひろろ)
スポンサーサイト




人気ブログランキングへ

クライヴ・バーカー ヘルゾンビ (2006)PageTop4匹の蠅(1971)

Comment

昔の土曜ワイド劇場、初期頃は確かに現在とは違ってましたねー
夏の怪奇シリーズは記憶にないですが残酷場面が結構多かった記憶があります。ゴールデン洋画劇場がつまらない時は土曜ワイド劇場みてました〜

円谷プロ製作の「白い手 美しい手 呪いの手」、ですね。
『Gメン'75』でも、夏は怪奇シリーズありませんでしたっけ?
津本陽原作の犯罪小説を『Gメン'75』向けにアレンジしたり。

>クリコさん

特にリニューアルされて
副題にミステリーを謳ってからは
イメージすら変わっちゃいました

生首モノも多く
怪奇シリーズよりトラウマになった
ドラマもあります(笑)

>キーさん

あっ
キーさん
どもです

おおっ
さすがキーさん!
そうそう「恐怖劇場アンバランス」(だったかな?)のエピソードのリメイクだったんですよね♪
手首のヤツ

Gメン75にも
怪奇モノありましたね〜♪
それゆえに何を見ようか選択が大変でした
あとGには
日本のジェイソン「モチズキ ゲンジ」シリーズもありましたので
実はGも一部ホラーっぽかったです

自分は「香港マフィア」シリーズが好きでしたけど(笑)


ひろろさん、モチズキゲンジって、全然記憶に無かったんで、調べてみたら、『熱中時代』の教師編第2シリーズの真裏じゃないですか〜
『熱中時代』を観てましたよ〜
望月源治役って蟹江敬三さんなんですね。一度観てみたいです。

>キーさん

当時は望月源治を選んでました(笑)

これがまた源治さん死んでも
血族が事件を起こしたり
結構 熱いシリーズだったんですよ♪

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/292-62c5bf71

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ****

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム