スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




人気ブログランキングへ

高速ヴァンパイア (1982)

原題:FERAT VAMPIRE
監督:ユライ・ヘルツ

チェコ作品。日本未公開。
やはり80年代はホラー映画の黄金期か。

主人公は、救急病院に勤める外科医師マレックと元レーサーのミマ。
彼らは仕事中にレーシングカーの事故現場に遭遇する。
それ以来2人はそれぞれ謎の企業フェラット社の陰謀に巻き込まれていく。

ミマはレーサーの夢を断ち切れす、フェラット社で訓練を受ける。
マレックはミマが心配でうさんくさいフェラット社をかぎ回るうちに、
とんでもない開発をしたレーシングカーの秘密を知ってしまう。
それはなんと人間の血を燃料として走る吸血カー「ヴァンパイアRSR」だった。


まず、私はタイトルとジャッケトに惹かれました。
どうすか↓これ。いいでしょ~。
高速ヴァンパイア [DVD]高速ヴァンパイア [DVD]
(2004/04/30)
ユジイ・メンチェル

商品詳細を見る


ちょっとわかりづらいんですけど、
右下に赤いキュートな心臓のイラストがあるんです。

思った以上に味のある作品でした。
アクセルペダルから運転者の血を吸う設定が面白いのと、
それだけ聞くと少年漫画ででも扱われそうなんですが、
さすがシュバンクマイエルを育てた国チェコだけあって、
陳腐なB級感は感じません。
80年代やヨーロッパ映画が好きなら楽しめると思います。


わりと最初の方に、この謎の企業のマダムがTVを観ているんですが、
それがヤン・シュバンクマイエルの短編で、個人的にかなりうれしくなりました。
DVDに入っている解説によると、このユライ・ヘルツ監督と
ヤン・シュバンクマイエルとは学生時代・軍役時時代からの親友で、
生年月日が同じとか。

(nasu)
スポンサーサイト




人気ブログランキングへ

人間蟲(2005)PageTopプリズン・サバイブ (2008)

Comment

早速

ご覧になったんですね。
イイなぁ、私も頑張らねば。

チェコと言うのがさらに興味をそそられますね。
(^_^)

>mduさん、こんにちは。
なんならお貸ししますよ。

ヴァンパイアってイギリスの伝説かと思っていたら、
ヨーロッパ全体、特に東欧に多い話なんですってね。
そんな背景もあるのか突飛さを感じさせなかったです。

早いですねー

さっそく手に入れたんですね。
ヤン・シュバンクマイエルは「アリス」とか短編集とか見たことありますが、本作の監督と親友なんですね。
機会があったら見てみたいので探してみます。

>クロケットさん

こんにちは。
「高速ヴァンパイア」はamazonで買えますけど、
よろしければお貸ししますよ〜。

シュバンクマイエルは最高の最高です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

独特の

>nasuさん
おかげさまで鑑賞することが出来ました。
チェコ映画だけあって独特の雰囲気がありました。オランダ映画の「悪魔の密室」やクローネンバーグ監督の初期のカナダ映画作品なんかとイメージがかぶりました。
あとジャケットからもっと古いモノクロ映画だと思っていましたが1982年のカラー作品だったのですね。
ラストの悲しげな終わり方も好きです。

>クロケットさん

ご心配おかけしましたが、無事鑑賞とのことでよかったです。

一歩間違うとコメディタッチにでもなりそうな感じですが、
日常の中に収まってしまうのがチェコ文化ならではなのかもしれませんね。

「悪魔の密室」は残念ながら未見です。ちょっと調べてみますね。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/244-b759c49e

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ****

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。