FC2ブログ

ファイナル・デッドコースター FINAL DESTINATION 3 (2006)

『ファイナル・デッドサーキット』を先に載せてしまってるので順番が前後しちゃいますが、1作目の『ファイナル・デスティネーション』は飛行機事故、2作目の『デッド・コースター』はハイウェイの自動車事故。
そしてこの3作目にあたる『ファイナル・デッドコースター』は、遊園地の事故から物語は始まる。
(当時この映画の国内での劇場公開は尼崎の脱線事故があったため、それを考慮して若干遅れての上映となりました)


高校卒業を控えたウェンディ達は遊園地で思い出を作ろうと、みんなでジェットコースターに乗ろうと並ぶ。
ウェンディは不吉なものを感じつつも乗り込むが、コースターが事故を起こして全員が悲惨な死を迎える夢を一瞬にして見てしまう。
半狂乱のままウェンディと数人の仲間が降りるが、ウェンディの彼氏と何人かを乗せたままコースターは発射し、そして夢と同じく事故を起こす。

助かったかと思われた7人だったが、順番にそれぞれ悲惨な死に見まわれてしまう。
ウェンディが遊園地で撮影した写真に、死に様のヒントが隠されていた事に気付く。
みんなを救うため、ウェンディは奮闘するのだった。


1作目と同じく監督はジェームス・ウォン。脚本も1作目と同じ人。
だからやはり1作目と似たモノを感じる。いや、更にパワーアップした気もする。
冒頭のジェットコースターの事故シーンなど、見ているだけでもハラハラ感が伝わってくる。
それぞれの死を迎える悲惨さもなかなか上出来で、私のようなホラーファンも納得できるかも。
だけど尼崎にしてもそうだけど、ちょっとエキスポランドの事故を思い出しちゃいますね。
遊園地の絶叫マシン大好きだけど、100%安全への確信があってこそ楽しめるものですからね。

シリーズ通して私が1番遭遇したらイヤだなと思う死に様は、今作に出てくるお色気美女2人組みです。
だいたいは一瞬にしてお亡くなりになる即死が多いのですが、この2人組みはジワリジワリ・・・拷問に等しいわ。

勘違い盗撮男ですが、彼のシーンは何か納得できませんね。
サラッと描きすぎてると言うか・・・。

ラストの地下鉄事故も見応えはあったのですが、やはり尼崎の脱線事故を彷彿とさせるものがあるため、心痛いです。
あんな事は映画の中だけにお願いしたいもんです。

この映画の敵となるものには姿がないため、ジェイソンやフレディのように後略法や倒す術はない。
いや、ジェイソンもフレディも倒せませんがね( ̄▽ ̄;)

しかしネタ切れと言う大敵があるので、次回作は危ぶまれる感は否めない。
3Dは完全な失敗だったと私は思ってる。ド肝抜かれるようなホラーの3D映画なんて数十年はムリだと思ってます。
ホラーファンは別に3Dで見たいなんて思ってないでしょ。
そっちに力入れるなら脚本でド肝抜かせて欲しいわ。リメイクや続編のオンパレードはもうお腹いっぱい。

(エファ)  06/06/23

ファイナル・デッドコースター [DVD]ファイナル・デッドコースター [DVD]
(2007/11/28)
メアリー・エリザベス・ウィンステッドライアン・メリマン

商品詳細を見る


スポンサーサイト







人気ブログランキングへ

0:34 レイジ 34 フン (2004)PageTop「シェラ・デ・コブレの幽霊」へお申し込みされた方へ(重要)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/213-cf2f7def

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム