FC2ブログ

ドゥームズデイ (2008)

監督は『THE DESCENT』で一気に名を馳せた二-ル・マーシャル
『THE DESCENT』は面白かったですよね。ホラー好きの方の評判も上々のようでしたし。
映りが暗いってのがマイナスポイントでしたけど(;^ω^)
女性同士のドロドロしたところなんて私は結構好きでしたけど、でもラストは好みじゃなかったかな。
『ドッグ・ソルジャー』なんて更に映り暗かったですよね。

映りが暗いのはともかく、ニール・マーシャル監督には大きな期待を寄せてましたので次回作は興味津々でした。

舞台は2008年のスコットランド。
人類滅亡の危機に追いやる凶悪なウイルスが発生し、人々は次々に死に絶えた。
上層部が取った決断は、スコットランドを完全封鎖。感染者も非感染者も一まとめに、越える事ができない壁を作ったのだった。
その中から奇跡的に軍用ヘリで運び出された幼きエデン・シンクレア。
2035年、滅亡したかと思われた死のウイルスが再びロンドンで覚醒する。
完全封鎖したスコットランドは既に絶滅したかと思われたが、実はまだ生き残りがいた。
恐らくウイルスの抗体があるんだろうと踏んだ上層部は、スペシャリストチームを結成し48時間以内に持ち帰るよう命じる。

スペシャリストチームを指揮するのは成長したエデン・シンクレア。
果たしてエデンは抗体を持ち帰る事ができるのか。


エデン・シンクレアにローナ・ミトラ。なんかよく分からない髪型ですけどカッコいいです。
この人どこかで見たことあるなーと思ってたんですけど、そう言えば『インビジブル』エロ・ベーコンに覗かれた挙句スケベな事されたお姉ちゃんですよね。
いつの間にか出世してたんですね。

エデンはスコットランドから救出される際、ヘリの前で母親と生き別れになってしまうんですよね。
飛び立とうとする軍用ヘリに駆け寄った母親が「せめて娘だけでもー!」と乗せてもらおうと懇願するんですけど、人数オーバーなので一旦断られてしまいます。
ところが軍の男性1人が「俺降りるから代わりに娘を乗せてやれ」とヘリから降りちゃいます。さすが紳士!
で、娘だけ乗せてもらって飛び立つワケですが・・・。

母ちゃん決してデブじゃないし、降りた男性の代わりに娘だけじゃなくて母ちゃんも乗れるんじゃないのか?え?

まぁそんなこんなで、エデンは「いつか家(母の元)に帰りたい」と思うようになるワケです。
軍人として優秀なエデンはスペシャリストチームのリーダーとして選ばれるんですが、なんだか壁の中に入ってから強いのかそうでもないのか微妙な感じになってきたような・・(;^ω^)

物語はチームがスコットランドに入ってから盛り上がりを見せます。
絶滅と思われたスコットランドで人間が生きていたワケですが、公式HPでも触れているように世界観は『マッドマックス2』『ニューヨーク1997』に非常に近いです。
もちろん「北斗の拳」にもw

荒廃した世界にはなくてはならないパンク野郎どもですが、それのリーダーであるソルという男が大活躍してますw
世紀末のワルどもはパンクファッションじゃないと様にならんぜ!・・とマーシャル監督が言っていたとかいないとか。
で、食料はどうしてたんだというと「あるじゃねぇか目の前にヨ!」という事で人肉ですよ人肉。

エデンとチームの1人はソル達に捕まってしまうんですけど、そこで始まるのがソルのスペシャルワンマンショー。
自らの威厳を誇示するためのショー!まさに俺様が№1!まさにジャイアンリサイタル!あんたが大将!(ボエ~と歌い出しはしない)
ここでエデン・チームの1人がBBQにされてパンク野郎どものエサにされるんですけど、ホラーファンの心をガッチリ掴んでますw
とは言え、ソルのMC長すぎてちょいウザいですが。

エデンもボディに数発パンチを喰らったりしてたんですけど、そのあと普通にファイトしたり走り回ったり・・。
私だったら1発目で肋骨バラバラで内臓破裂で死亡だわ。
さすがエデン。鍛え方が違う。ビスケット・オリバなみの腹筋ですヨ!

ヒロインであるエデンを食ってしまいそうな勢いのインパクトで登場してくるのは、ソルの彼女。
セリフらしいセリフはないんだけど、その歌舞伎の隈取メイクだけでも存在感大。全てにおいて悪趣味なグループだぜ!悪趣味万歳♪
ソルの横には歌舞伎の彼女と、全身拘束服の完全なるドMがチラチラ出てくるんですけどね。
その凄いインパクトからどういう活躍を見せるのか思えば、1%の見せ場もナシ!監督がドSすぎるw
荒廃したスコットランドでのもう1つのグループのリーダーにマルコム・マクダウェルが出演していますが、正直存在の意味を見出せませんでした。

このマクダウェル演じるケイン博士が抗体を持ってるらしいという事でエデンは会いに行くワケですよ。
ソルのパンクチームとは打って変わり、ケイン博士チームの世界は中世ヨーロッパ風。
「博士、抗体をいただきに参りました。渡してつかぁさい!」とエデンが頼むもケイン博士は
「そんなものはありもはん!」
とアッサリ(笑)

その後はコロシアムですったもんだの戦いを見せ、軍の装備品であるベントレーをパクって再びソル達と対決!
確か何十年も眠ったままだったベントレーですが、さすが超高級車。ガソリン入れてすぐに動き出しました!
しかも上層部がスペシャリストチーム用にと用意した装甲車よりもはるかに頑丈!

ここでのソル達とのカーチェイスはCGではなく『デス・プルーフ』なみのリアルスタントを見せてくれます。
だけど

ギャグです。ドリフです。

ソルが走行中のベントレーに乗り込んで窓から顔を出し、更にパンクチームの1人がベントレーに乗り込んで反対側の窓から足だけ出ているというシーンがあるのですが、めちゃウケます(笑)

ラストは意外でしたね。
まさかジャイ子になるとはね。

数々の映画を彷彿させるようなストーリー展開とアイテム。
内容に目新しさは感じずオリジナリティという事では無いに等しいのかもしれませんが、逆に、こんな山のように美味しいところを集めてここまで面白くできるなんて、完全にマーシャル監督のオリジナルですよね。
アクションあり、グロあり、笑いあり、最後までワクワクしながら見れました。

そう言えばせっかくエデンの義眼というアイテムは面白かったのに、これもうちょっと生かして欲しかったなぁ。

doomsdayとは最後の審判の日と言う意味。世界の終わりという事ですね。
それの主人公の名前がエデン
ラストに続くその先の物語は、恐らくスコットランドに楽園がやってくるのでしょう。

ドゥームズデイ アンレイテッド・ヴァージョン [DVD]ドゥームズデイ アンレイテッド・ヴァージョン [DVD]
(2009/12/23)
ローナ・ミトラボブ・ホスキンス

商品詳細を見る


↑どことなく『バイオハザードⅡ』のジャケっぽいw

でね。
私はこの『Doomsday』の完成を非常に待ちわびてましたので、輸入DVDが出た時に購入したのですよ。
いや、したつもりでしたよ。
購入後は私のいつもの悪いクセで、しばらく寝かせたままに。
で、日本で公開されるとなった時ようやくDVDを出してきて再生してみました。

なんか思ってたのとちがーーーう!

と思いつつも頑張って最後まで見てみるが、全くマーシャル監督らしさを感じない映画でした。
そりゃそうさ。だってこれだったんだもん↓

2012 [DVD]2012 [DVD]
(2008/06/06)
デイル・ミッドキフ、

商品詳細を見る


タイトル『2012 DOOMSDAY』

ま~~ち~~が~~え~~た~~(TT)
ビックリするくらいつまんなかったゾ!

マーシャル監督の『doomsday』は結局劇場でも見逃し、レンタルDVDで見たのでありました。ちゃんちゃん。

(エファ)

スポンサーサイト







人気ブログランキングへ

恐怖のモンスターパニック 吸血巨大ヒル襲来 (2008)PageTopレリック (1997)

Comment

オリバだったら一日何人食うんですかねw
10万カロリー摂取を、人数に換算すると・・?

これはなかなかオモローでした。
不完全燃焼のオンパレードというかw
来るべき世界終末に向けて、
中古でいいからベントレー買おうかなw

>りとらさん

オリバは食べ過ぎなのでマリアに注意してもらわないといけませんね。あ、マリアはもっと食べ過ぎかもw

あれっ
不完全燃焼のオンパレードでしたか?( ̄▽ ̄)ははっ
でもちょっと方向性が分かりにくい作品ではありましたね。
ベントレーを購入して、是非ドリフってみてくださいw

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/206-900bf29e

ドゥームズデイ Doomsday (2008年)

おい のび太、今夜俺のリサイタルがあるから絶対来いよな。来ないとゲンコツだかんな。何だ来ないっていうのかよ、のび太のくせに生意気だぞこのやろう。 剃る剃る剃る剃る頭剃るで御馴染み、 最高の指...

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム