FC2ブログ

28週後... (2007)

前作の『28日後...』の監督はダニー・ボイルで主演はキリアン・マーフィーでしたが、今回のメガホンを取ったのはスペイン人のフアン・カルロス・フレスナディージョと言う方。長くて覚えれん!(アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督とイイ勝負だ)


この映画、ゾンビ映画とよく勘違いしている方もおられるようですが、厳密にはウイルスによって感染してしまった凶暴な人間なんですね。
しかし『28日後...』はいろんなゾンビ映画のオマージュを含んでいる事から、ゾンビ映画と言っても別段問題はなさそうな気もしますけどね。

この続編である『28週後...』は、その名の通り28週後のお話である。


レイジ・ウイルスによって死滅寸前のイギリス。ドンは妻のアリスと他の数人と共に、ひっそりと暗い部屋で身を潜めていた。
しかしそれも、感染者の襲撃によってアッと言う間に暗転する。あまりの恐ろしさに、ドンはアリスを見捨てたまま走り出す。

28週後・・・ウイルスは完全に消え平穏を取り戻せたかに見えたロンドンに、海外に避難していた人々が戻ってくる。
ドンの子供達であるタミーとアンディも帰国し、軍が管理する建物の中で親子3人新たな生活が始まるかと思ったが・・・



前作の主演・キリアン・マーフィーに代わって、今回はロバート・カーライル『フル・モンティ』で頑張っておられた俳優さんですねぇ。

冒頭、身を潜めていた家に感染者が襲撃して来るのですが、ロバート演じる夫ドンは妻を見捨ててダッシュダッシュ
しかし、誰もこんな状況じゃ咎めれませんよ。

今回の感染者は前作をはるかに越えるくらいのダッシュ力です全速力です間違いなく金メダル取れますボルト超え


ドンが逃げおおせるまで凄まじい迫力とスピード感に溢れたシーンであり、ようやくタイトルである『28 Weeks Later...』が出てくるまで心臓バクバクでした。

かと言って、アクション映画の迫力とはまた違っています。展開が暗い。映像も暗い。ロバートの表情も暗い。BGMも暗い。

そう。暗い映画です。迫力あるんですが暗いんです。

子供達が元の家に母親の写真を取りに行くのですが、死んだと思っていた母親を発見するんです。結局そのまま軍に見つかり隔離されるのですが、この母親アリスは感染してはいるが発病していないと言う、ウイルスの特効薬を作れるかもしれない特異な体だったんです。

しかしアリスに謝りに来たドンは、感染してるなんて知らないのでチューして感染瞬時にして凶悪なウイルスに侵される。拘束されてるアリスは、抵抗する自由すらなくドンになぶり殺しにされる。酷い・・・

無菌かと思われた建物はドンのお陰で最悪の展開に。

最初は感染した者だけがターゲットとして撃ち殺されるのだが、もう誰が誰だか見分けもつかなくなってきた為、バタリアンな案が採用。

前方の感染者、後方の軍。もはや逃げ場ナシ。

『プラネット・テラー』で出てきた、ヘリコプターの羽でバッサバッサゾンビを刈るシーンとほぼ同じシーンが出てきます。結構な迫力ありました。グロいし。

この映画の見どころは、全速力で襲ってくる感染者。それと全編通して重苦しいムードにあると思います。
スカッ!とするような作品では決してないですね。

私は前作より好きですが、万人ウケは難しいのではないでしょうか。

ロバート・カーライル、熱演してますよ。感染者に追われて全速で走ってるシーン、凄く情けない顔で笑ってしまいそうでした。笑う場面ではないのですけどね・・(;^ω^)

28週後...


↑ちょっと拡大してみて↑
どうよ!この必死の形相!
笑わずしてどうしろと!?(笑)


更なる続編は『28月後...』との事ですが、どうなる事やらハテサテホホー。

(エファ)     07/11/20

28週後...(特別編) [DVD]28週後...(特別編) [DVD]
(2008/12/05)
ロバート・カーライルローズ・バーン

商品詳細を見る
スポンサーサイト







人気ブログランキングへ

Kissed キスト (1996)PageTopTHE BLACKOUT (2009)

Comment

絶望的物語

ロメロ監督の『ゾンビ』は極限状況下での生き残りを
かけた戦いの物語というオモムキがありましたが、
コチラは絶望的状況というモノを描こうとした作品と
いう感じでありました。たしかピアース・ブロスナン=
ジェームズ・ボンド氏と『007/ワールド・イズ・ノッ
ト・イナフ』で痛みを感じない悪党役で対決してた
ロバート・カーライルさん。今回は駄目オヤジ役を
好演しておられます。そしてスカーレット少佐役の
ローズ・バーンさん、Wikipediaによるとイロイロ
おもしろそうなお仕事をなさってます。
「感染者」ゆえに“あれはゾンビ映画じゃないから”
ってロメロ監督にいわれちゃった本作ですが、レン
タル屋さんの一角を占拠している大量のゾンビ映画
(大半の作品はゾンビ映画が好きな人たちから馬鹿に
されている)の中にあって21世紀のホラーとして評価
に値する作品だと思います。

>snowman さん

snowmanさんも楽しめた作品のようですね。
ロメロ監督にも「ゾンビ映画じゃない」と言われてたんですか(;^ω^)
でも、最近は「感染して凶暴化する」といった映画が増えてきてますよね。
その際、どう見てもメイクなどはゾンビちっくと言うか〜・・。

ゾンビ映画はホント毎月沢山DVD出たりしてますけど、ヒットはほどんどないですね。
最近見たゾンビ映画で面白かったのを考えてみたんですけど、うーん、出てきません(笑)

ロバート・カーライルは『007』なんかにも出てたんですね!
悪役とはまたカッコ良さそうじゃないですか?
ピアース・ブロスナンは好きじゃないんですが、ロバート見たさに借りてみようかしらん。

確かに絶望的な内容ですがこうゆうのも好きデス!!28月ヶ後もみたい〜
劇中死体のそばからバイクの鍵とヘルメットを使用するシーンですがあれは有り得ないです死臭が染み付いて使用はまず不可能です。

>クリコさん

『28日後・・』と『28週後・・』では全く作風が違いますけど、『28ヵ月後・・』はどうなるんでしょうね?
『28週後・・』があんなに重いホラーに仕上がるとは思ってませんでしたけど、私もああいうのは結構好きです( ̄▽ ̄)

死臭付きのメット・・・絶望的ですねw

※ありがとうございます

最近100年後?ありますよね?
そういえば最近のゾンビ早いですよね。
走ります。

>冬もホラーさん

ありましたね〜類似タイトルが(笑)
私が走るゾンビを初めて見たのは『バタリアン』かな?
『28日後・・』シリーズほど爆走じゃないですけどw
でも、ゾンビはユラユラしてないとダメだ!って人もいますよね。
私はどっちでもいいですけど( ̄▽ ̄)

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/190-aac6cbe2

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム