スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




人気ブログランキングへ

シンデレラ (2006)

2006年の夏、本国でヒットした韓国ホラーです。童話のシンデレラとはあまり関係ないかもしれません。

韓国から同タイトルで出ているドラマとも関連性はありません。
恐らく日本にはまだ上陸していないんではないでしょうか?


整形外科医の母・ユニと、娘のヒョンスは誰が見ても驚くほど仲が良く、腕の良いユニの元にはヒョンスの友達が順番に整形に訪れる。
ヒョンスの友達の1人であるスギョンも、ある日ユニの元へ整形しにやって来る。しかし、麻酔で動けなくなったスギョンは手術室で奇妙なモノを見る。

そして順番に、ユニの元で整形した友達は幻覚や幻聴に苛まれ、自ら顔をズタズタに切り裂くのだった。



やっぱり韓国ホラーなので、めちゃくちゃ怖いホラーではないんです。
なぜだか分からないけど猟奇的な事件が起き、実はその影には悲しい過去が・・と言う、典型的韓国ホラー。

その手のストーリーは満腹になるまで見てるので、だいたいどれも同じに見えてくる傾向があります。

でもこの映画、ラストで私は泣きました(;^ω^)
小さな子供が出てくるんですが、もう私は「子供」と言うアイテムが出てきた時点で涙腺崩壊なんですよね。

とても切ないストーリーで、しかも母親役のト・ジウォンがキレイだし演技もウマいんです
現在と回想シーンが入り混じって展開していくんですが、回想シーンに入るところがとてもお洒落で感情移入し易く、監督の手腕を窺わせました。

韓国では、とても整形が活発らしいです。それをとても上手に使った作品に仕上がったと思います。

ただ、残念ながら残酷描写はイマイチなので、ホラー好きには物足りなく映るかもしれません。反面、怖すぎるのは見れないホラー好きの方には丁度良いと思いますよ。
男の人はおっさん1人だけしか出てこないのも、ちょっと残念

劇場公開、もしくはレンタルで見かける事があれば、ぜひ手にとってみて下さいね。
お勧めしますGOOD

(エファ)     07/02/03

右が母のユニでト・ジウォン。すっごくキレイですちょっとキツめの黒木瞳さんみたい。そして左が娘ヒョンス役のシン・セギョン


シンデレラ

スポンサーサイト




人気ブログランキングへ

狐怪談 (2003)PageTopスティーブン・キング 地下室の悪夢 (1990)

Comment

最近

レンタル始まりましたよ。

みたいと思っています。あと…阿娘を探し中です。

>冬もホラーさん

いや〜!いつの間にか国内でもリリースされてたんですね!
全く気が付きませんでした。

『阿娘』って、ちょっとミステリタッチの作品でしょうか?
韓国でも結構好評だったようですね。私も気になります。

箪笥と阿娘は同じ

箪笥と阿娘は同じ伝説らしいです
薔?花紅蓮伝です。
まぁ「祟ってやる」みたいな感じでしょうか?と言っても…「アタシ殺されたの」と幽霊が言う?…
「アパートメント」より当たったのですが「アパートメント」はたぶん日本女優がでてるから?DVD化でしょうか
「人形霊」とかは突っ込みドコありすぎです。
霊と鬘とコックリさん…見ましたが怖くないかったです。

>冬もホラーさん

こんにちは。返事が遅くなってしまってすみません。
そう言えば『箪笥』は伝説を基にした作品でしたね。
血塗れの麻袋を引きずるシーン、気持ち悪かったですね〜(;^ω^)

『人形霊』は人形役をしていた女優さんが凄く可愛かったですね。
あと、人形のオブジェが非常に芸術的で美しかったのを覚えてます。
それだけ・・かな?( ̄▽ ̄;)内容はイマイチでしたよねぇ〜

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/133-985719cb

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ****

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。