スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




人気ブログランキングへ

ハリウッド人肉通り (2003)

特ダネのためなら悪魔に魂も売りそうな
フリーライターが
夜の街に巣食う謎の「食人集団」に出くわし
スクープのために踏み込んではならない領域に
踏み込んでいく


怪しいタイトル
チープな映像(半POV)
チープな役者さん

いやな予感は確かに感じます

しか~し!!

これが中々の傑作映画です!

見ないと損です(笑)

さすがはアルバトロスさん
油断していると
ポン!

こんな良作をリリースしてくれます(笑)

まあ
食人軍団のメイクも
お金かかってませんが
意外と見ているうちに妙なリアリティを(なぜか)感じてきて
いつのまにか
はまってしまっている
不思議な映画です

タイトルや物語オープニング辺りで
あきらめずに
見てみてください
きっと
意外な面白さに気づくはずです♪

(ひろろ)

ハリウッド人肉通り [DVD]ハリウッド人肉通り [DVD]
(2005/06/03)
ティモシー・マスカテルティナ・バーチフィールド

商品詳細を見る





以下は私、エファのレビューとなります

はいはい、どうですかコレ。この驚きのタイトル。お馴染みのアルバトロス配給作品です。本当に売る気があるのでしょうか?このタイトルを手に取るユーザーは、かなり限られてくると思います(笑)

キャッチコピーは「通りゃんせ・・」
アルバトロスのセンスには感服致します!

低予算バリバリです。しかもこの映画は結構酷評されているようですが、私はなかなか楽しめました。家庭用ビデオカメラか何かで撮られてるのか、追われているシーンにも迫力はなくもったいない撮り方をしています。
出てくるのはゾンビのような集団なのですが、どうもゾンビじゃないんですよね。人間とゾンビの間の子って感じでしょうか。
作中では「グール」と呼ばれていて、ハリウッドの都市伝説がモチーフとなっています。
原題も『THE GHOULS 』なので、「悪鬼」とか「人喰い鬼」と言ったところでしょうか?

それなりに目の肥えた方ならこの程度のスプラッタ度には満足出来かねるでしょうが、あんまりホラーを見ない方ならそれなりのスプラッタを味わえます。
主人公のエリックは最低な男なので、これが酷評される一因でもあると思いますが、ラストの展開など凝っていて良かったと思います。

私が特筆したいのはカメオ出演していたジェームズ・ガンや、『死霊のえじき』のローズ大尉で出ていたジョセフ・ピラトーが出ていた事です。見つけた時は嬉しかったです♪

オープニングでは、本物の自殺シーンが映ります。ちょっとビックリしますよ。

アルバトロスに興味を持った方、いかがですか?

(エファ)


スポンサーサイト




人気ブログランキングへ

アタック・オブ・ザ・キラートマト (1978)PageTopポルターガイスト (1982)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/tb.php/105-60b14d34

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ****

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。