スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




人気ブログランキングへ

後妻業の女 (2016)

「夏もすぐそこ」と書いてて、いつの間にかもう秋です。
3ヶ月ほどサボっちゃいました(;´・ω・)
分かりやすいですけど仕事を始めまして、バタバタとパソコンすら立ち上げない夏が過ぎてしまいました。

去年までの職場がお弁当屋さんだったんだけど、今の職場は写真屋さんです。
今までやった事もない仕事がしたくて働きだしたんですけど、いや~、ネガフィルムをこうやって印刷してるのね・・とかいろいろ知れて面白いですよ。
写真屋さんはのんびりしてるだろう・・という私の予想は180度覆され、めっちゃ体力勝負で驚きましたけどネ。

と言うワケで先日、気になっていた「後妻業の女」を見に行ってきましたよ。
私は邦画はあんまり劇場では見ない方なんだけど、どうして気になったかって言うと「○○の女」ってのが私の大好きな伊丹十三を彷彿とさせたから。
しかも後妻業っていうインパクトのあるモチーフ。原作は「後妻業」ってタイトルの小説のようなので、映画化にともなって伊丹監督を意識した気もしますね。


結婚相談所所長の柏木と組んで、金持ちの後妻ばかりを狙う武内小夜子。
結婚したが最後、夫となった男の財産をむしり取って命までをも奪う恐ろしい女小夜子。
いつものように元女子大教授の中瀬をたらしこみ、財産を奪って意気揚々とするはずだったが、中瀬の娘が不審に思い弁護士と探偵に小夜子を調べるよう依頼する。



b43e9565967d4f7c.jpg


キャストがね、なかなか豪華なんですよ。
主人公の小夜子に大竹しのぶ。私、この女優さん子供の頃から嫌いなんだけど、でもうまいよね。
今回は大阪が舞台なんですけど、大阪弁を完璧にマスターしてましたね。全く違和感ありませんでした。

結婚相談所の所長である柏木は豊川悦司なんですけど、この方はイケメンな役どころよりも今回のようなゲスな女たらしの役の方が映えて見える気がしました。
あとは水川あさみ尾野真千子風間俊介といった演技派の若手や、伊武雅刀津川雅彦といった大御所も贅沢な役どころに使っておりました。にくいね。

内容だけを読むとけっこう陰惨な物語なんだけど、映画はコミカルに描いていて私には吉本新喜劇にしか見えなかった(笑)
ラストに豊川悦司がコケる・・と言うか倒れこむシーンがあるんだけど、新喜劇感を決定的にしましたね(笑)

そこそこ長い映画ではありましたが、満足しました。面白かったですよ。
ただ、芸達者な俳優陣の中でどうしても長谷川京子さんが浮いているように見えたのと、探偵役に永瀬正敏は合わなかったんじゃないか、と個人的に感じました。ええ奴なんか悪い奴なんか、結局どっちやねん!みたいな流れもありましたしね。

あ、あと下ネタ担当につるべが出てましたね(笑)
スカイツリーなみだと言う事ですが、そんなブツを公開して女が全員歓喜雄たけびをあげると思ったら大きな間違いだぜ!

原作は読んだことないんだけど、こんなにコミカルなのかしらん?
まぁ面白かったには違いないんだけど、シリアス版も見てみたいわ。

あー、伊丹監督がこの題材を撮っていたら、いったいどんな映画になったのだろう。
もちろん小夜子は宮本信子なのだろうが、宮本信子だったら人間味を残した小夜子になるんだろうな。わが子に向かって「死ね!」はいくらなんでも言ってほしくないなー。

と言うワケで久しぶりのレビューになりましたが、読んでくれた方いましたらありがとうございます。
冬になる前にはまた書きに戻ってきます(^^;)


(エファ)







人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

PageTop

プロフィール

MebiusRing

Author:MebiusRing
MebiusRingへようこそ!
いろいろなホラー映画をご案内します
ガイド役は
スラッシャー大好き エファ
80年代命 ひろろ
ヘネンロッターLove nasu
でございます
マスコットの「メビ坊」もよろしく!

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター

    WELCOME TO MebiusRing!

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ****

    リンク
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。